2012年03月20日

名古屋に勝ったどー!そしてすぐにACL蔚山現代戦!

2012ホーム開幕戦、名古屋に3-2で勝利!
素晴らしい!嬉しい!
勝負強さが板についてきた名古屋に勝てた事は、
この先への自信になるね!

ああ、試合見たかった…orz

そしてすぐにACL2012グループF第2節ホーム蔚山現代戦。@国立。
蔚山現代は「ウルサンヒョンデ」と読むそうです。
今節はヤマ。
ターンオーバーでコンディションの良い選手が出て結果が残せると
グンと突破に望みが出ます。

仕事でこの試合も行けないぜ。

現地組、応援たのむぜ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノガオー!

==========@zan


posted by zan at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ホーム開幕戦!誇りを取り戻せ!

いよいよ今日はホーム開幕、名古屋戦。

直前で用事が入ってしまったぁぁぁ…

残念ながら行けなくなった。

富士ゼロックスからの3連戦を
新監督のスタートにしては良い内容で終えたポポ東京。

内容的には良かった柏戦とブリスベンロアー戦。
そして後半の修正が効いた大宮戦。

まだ開幕立ち上がりで一昨年王者の名古屋と当たる。
こちらとしてはこの時期でラッキーというべきか。
内容悪くても結果を出す名古屋に、
ニュー東京が結果を出す事ができるかをぜひ間近でみたかった・・・嗚呼。

浮かれていても、まだまだJ1の航海に出たばかり。
自分達がどこまでできるのか腕試しが続く。
去年までJ2でやってきた事と、
ポポさんが監督に来て新たにチャレンジする部分が融合して、
自分たちのサッカーをやっていく。

これが名古屋に通じれば、自信は大きくなるし、
負けたとしても、足りないところが見える。
立場としては失うものなど無いはずだ。

思い切って挑戦して、もちろん勝ち点3を狙って行くのだ。

東京のサッカーが強くなって帰ってきたかどうかは、
まだこれからの戦いに寄るだろう。

しかしもうすでにワクワクしてる僕らがいる。
このワクワク感だけで突っ走れるだけ突っ走りたい。

それくらいの思いをして、J2をくぐってきた。
そういう自負というか、思いがある。

♪おーオレの東京 誇りを持ち
 立ち上がってみんなで歌おう
 らら らら らら らら らららら!

名古屋を倒して誇りを取り戻せ!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

FC東京、アジアデビュー初戦を勝利で飾る!

ところで、前投稿と前後しますが、

ACL初戦、アウェイ、ブリスベンロアー戦は都内スポーツバーで観戦。

なんとか仕事のシフトは早くしてもらって、時間ギリギリにバーに到着。

ドキドキのアジアデビューでしたが、
徐々に東京のボール回しが相手を上回り始めると、
あとは点が入るのも時間の問題といった展開に。
そんな展開のうちに点を取っておかねばと思っていたところへ、
前半終了寸前のロスタイムに
ヤザーのゴーーーーール!
ホッとしたと同時に歓喜のバー内w
皆でハイタッチして盛り上がったなぁ…。

それから後半も東京のペース。
相手にボールをもたれても危険な感じがあまりしない展開にできているのは、
確実にJ2で鍛えられた部分だ。

フジゼロックス金町杯に続くアーリアくんのゴールで試合は決定的に。
ニュウさんはアジアに通じる働き!
秀くんも良かった!

ブリスベンロアーには悪いけど、
正直去年まで見てたJ2での試合に近い内容でした。

ただし、これが次またブリスベンと当たる時も同じとは限らない。

…ということも、J2で学んだ事。

J2で学んだ事を忘れなければ、
なんとか戦えるのではないだろうか。

と思った、ACL初戦でした。
ACLがJ2レベルって話じゃないよ。
サッカーの本質の話。

U23がアウェイで苦戦してるのは、
J2レベルの試合をしてないから。
良いフィールドでウマさの練習ばっかりだと
ACLは勝ち抜けない。

『J1は技術を磨く場所。J2は魂を磨く場所。』
by佐藤由紀彦(…のコメントらしい)(これはツイッターで見かけた言葉。)

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 01:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012、J1ポポ東京開幕だ!

2012J1開幕!

アウェイで大宮を破り、
東京、久々のJ1勝ち点3です!

やりましたー!ぱちぱちぱち!
素晴らしー!

とは言っても、前半は大宮の試合。
高い位置で張りたいポポ東京の両SBの裏にボールを入れて、
どんどんついてきた作戦がハマり、
何度も危ない場面を作られた。

新加入の加賀くんのボールタッチが緊張のため足につかないので、
余計に危険な場面が増えた。
まず開始早々に加賀くんはファーストタッチでボールを奪われ相手がキーパーと1対1の場面…。
まだ連携を消化できてないのが、プレー判断の中途半端さにつながり、
最終ラインの不安定さがビルドアップの余裕の無さにつながり、
全体にチグハグなボール回しになって、
大宮にカットされる場面が多く、
そこでまたDFの裏にボールを入れられるといった感じ。
権田のスーパーセーブが無ければ、
前半は3-1でもおかしくない展開ながら、0-0で折り返す。
助かった…

後半は一転修正できた東京。
東京の選手個々の運動量が増えたのもあり、
ボール回しが東京らしいものになってきた。
大宮のボールチェックも前半程付いて行けなくなった途端に
ここからは東京の試合。
いきなりシュート数も増えて、ボール回しが整ってきた。

さらに後半は中盤の構成で、
前半なんとなく連戦の疲労を伺わせたアーリアをトップ下からボランチに下げ、
梶山をトップ下に上げたことにより、チームが機能しだした。
(これはいろんな媒体みたら、前半の途中からだったのね…)
ターンオーバーでACLのブリスベン戦を休んだ梶山の運動量が、
トップ下という位置で攻撃だけでなく、守備の面でも非常に貢献。
高い位置からのプレスが可能となり、
その後ろの守備が機能しやすくなって、ボールを拾う事が多くなった。
この日の陰の功労者(高橋)秀くんの連戦の疲労を感じさせない働きが、
孤軍奮闘でなく、チームとして機能し出した。
ポジション取りが視野広くうまい!

シュートまでいける事が多くなった後半の16分、
東京らしいボールタッチのパスをつなげて、
最後はルーカスが自分でトラップしたボールをダイレクトでシュート!
ボールはそんなに広くないGKとゴールポストのスペースを付いてゴーーーール!
ルーカスのゴラッゾで東京念願の先制点!

その後も互角かどちらかといえば東京の試合。
がしかし、終盤の笑う程に前に出てきた権ちゃんのアグレッシヴな守備ぶりには
もう、最終ラインの不安定さをGKがカバーといったところだった。
最後の最後、試合の押さえ方もJ2で培ったものかな。

J1復帰第一戦は苦戦しましたが1-0で東京の勝利!

なんと言っても権ちゃんのプレーに尽きる。
前半の劣勢を無失点に抑え、権ちゃんのプレーにチームが勇気づけられた。
そこから立て直せたといっても過言ではない。
権ちゃん、ありがとう!


ポポ東京、修正が効くところがミソ。これは面白そう。

==========@zan


続きを読む
posted by zan at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

ゼロックス金町杯とACL開幕前夜!

フジゼロックススーパー金町杯2012。

惜しくも1-2で負けてしまいましたが、
ポポ東京の初陣、
良い試合をしてましたね〜♪

負けたのに内容がなかなか良くて、ウキウキしとるですw

もうあの2失点はしょうがないと言うか、
どちらも違った意味で笑っちゃいます。

で、ポポ東京。
これは楽しそうです。
いや、楽しかったです。

現場に行けなくて残念でしたが、
録画で試合を見て、もうニンニンしてます。

東京のサッカーは間違いなくターニングポイントに来た。

城福さんの「MovingFootball」と
大熊さんの「サッカーの本質」を経て
ようやく辿り着いた道が活きた形で
ポポ東京の土台となり、
これから発展して行くんだという方向を見てとり、
試合が負けたのに、ボカぁニンニンしとる訳です。
(あ、ニンニンって「にやにや」と「ニコニコ」の間ぐらいで、「ウキウキ」してうれしいニュアンスが入って鼻歌が出そうな感じです。わかります?w)

あーこれからどうなるんだろ、どこまで僕らは行けるのだろう。

==========
そしていよいよ明日は本番!

まずはACLだ。

アウェイ、ブリスベンには、もうチームもサポも乗り込み、臨戦態勢。
どこまでできるか、やれるか。

楽しみ過ぎる♪

初めてのアジア!
がんばれ!トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

明日はスポーツバーで見ます!
==========@zan
続きを読む
posted by zan at 22:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

オラオラっ!東京が来たぞ!…2012シーズンを前に

ついったーはちょこちょこやってますが、
ブログはなかなか更新できなくなってます。

ちょいと忙しいというか、余裕が無いというか、ツイッターの方が軽いからというかw。

FC東京、2012年シーズン、スタートしてます。
キャンプから伝わる情報にワクワクしたり、
エルゴラからはワクワクするような河野くんと梶山のツーショットが一面だったり、
ニュウ(羽生)さんからの感動的な意気込みが伝わってきたり、
ポポ(ビッチ)さんのサッカーがどうやらさらに面白そうだという事が伝わってきたり、
もう天皇杯優勝からの期待感がさらに高まっている状態です。

一年かけて苦労したJ2を乗り越え、
念願のJ1復帰!
さらに天皇杯優勝でACL出場という素晴らしいおまけまでついた。

端から見ればJ2は楽勝だったように見えるらしいが、
それは4月5月の出ばなをくじかれた地点で僕らには無い。
確かにゲーム内容は圧倒しながらも、苦しんだシーズンのイメージしか無い。
短期間にJ1に復帰せねば、そのままJ2にカラメとられるだろう実感が背後に迫っていた。

そんな必死さから、果たしてチームは強くなってJ1に昇格する権利を得た。
強くなっているかどうかは、J1が始まってみなければ分からない。
だが、天皇杯優勝という大きなお土産を引っさげてJ1に帰ってきた事は確かだ。

そんな大熊東京を経て、
今季からポポビッチ監督率いるポポ東京を迎え、
城福東京から続く変わり続ける(Moving!)東京のチャレンジは
いよいよ再びのJ1の地へ、そしてアジアへと飛び出そうとしている。
今季のJ1、そして初のアジアの戦いを前に身震いするする、ワクワクするする、ヤバいヤバい。

新しいユニフォームとACL用のユニも発表され、
ワクワクがさらに加速する。

そんな中、実はこないだ初めて自分の為にFC東京のレプリカユニフォームを買った。

今までampmのユニは持ってが、これはもともと小さき人に、1999か2000年だかに買ってやったもの。
年末だったのだけは覚えていて、
吉祥寺のロンロンのスポーツ店に一点だけ飾ってあったやつを
「東京に新しくJチームができた!(喜)」というだけで、
スタジアムに行ってもいないのに買ったやつ。
数年後にまんまと自分のものになったのだがw(…悪。ただし本人了承の上。)、
まあ、自分の体に合わなくて着るとピッチピチ…。
でもスタジアムでいざという時は着てましたがw

それが今までの唯一のユニ。
で、僕の稼ぎではSOCIOになるのがやっとで、
レプリカユニは高くてなかなか手が出なかったのが、
今回ついに念願のFC東京ユニ購入しました!むふふ。

ええ、今話題のピンスト縦縞とか、ACL用ではなく…

2011年J2仕様を!

今頃w

新しいユニが発表されたら2011年版はもう無くなると思ったら無性に欲しくなった。

2011年を忘れないように。

CA3I0001 2.jpg

2011年が重要な年になったから。
いろんな意味で。
欲いえばTEPCOついたやつが欲しかった。
やっぱり忘れない為に。

僕は忘れるから。┐(´・ω・`)┌

==========
期待は、ヨネとヒデくん。
そしてなんとヴェルディから移籍の河野くん!

この3人は本当に活躍して欲しい期待の星!

それから丸ちゃんと吉本くんには試合に出られるよう挑んで欲しい。
君たちが出られるようになれば、このチームは相当底上げされレベルが上がる。

個人的にとにかく若い選手の飛躍に期待。

とにかくチーム内競争のレベルが高い。
昨日発売のエルゴラ見ても、
よくこんな選手層でスタートできるもんだと関心。
しかもポポさんなので、コンディションを高いレベルに持ってきていれば
若手でもベンチ入りや試合に出る事も可能な勢いだ。
ACLを含んだ過密スケジュールを「勝って」こなしていく為に、
チーム一丸で頑張って欲しい!
っていうか、がんばろう!おー!o(`Д´)9

==========
去年から変わったフロントはサポの間では好評を博し、
今年はACLとJ1を戦う、最高にマネージメント力が試される年。
っていうか、選手も首脳陣もフロントもサポも、
新しいところに足を踏み入れる境地で、
大変だったり、ワクワクしたり、ドキドキしたり、そんな真っ最中なのでございます。

なんとか一緒に乗り越えて行きましょう!!!

==========
正直、どこから語っても沢山語れてしまいそうな今年の東京。

語りまくりたいが、身近に青赤な人が少なくて、ほんと寂しいので、
誰か、かまってくださいw

誰か練馬でペーニャ作ってくださーい(願

ところで…練馬でヴェルディさん色々やってるので、FC東京フロントの皆さんもよろしくお願いします。


ってことで、久々に更新だ!

もう柏とのゼロックス杯とACLの3月ホーム戦が、仕事等で行けない事決定...orzぁぅぅ...

開幕のアウェイ大宮戦とホーム開幕戦はなんとか行きたい!


ワクワクドキドキ過ぎる!
行くぜ2012年シーズン!!
待ってろJ1、ACL!!!

が来たぜ!

♪おー俺の東京 うおお、おー
 おー青と赤の うおお、おおー
==========@zan
続きを読む
posted by zan at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

元日決勝だ!ヽ(`Д´ )ノウォー!J2なめんな!

我がFC東京、やりました!
元日決勝進出です!!
わー、ぱちぱちぱち!!!

J1セレッソ相手に今回も良い内容で勝てました。
素晴らしいです。
前半も後半も試合運びがうまかったです。
ウチのチームはいつの間にか強くなってました。
J2のリーグ戦の中だけでは分からなかった事が、
J1チームと対戦して、分かるようになってきました。
相当良い戦いをしてると思います。
浦和戦もセレッソ戦も内容的に素晴らしいです。

浦和戦は後半は課題ありと思いますが、
セレッソ戦は後半も良い内容と思います。
その差のひとつは選手交代。

浦和戦ではセザーが出て、しっかり攻守に消えてました…orz
(田邉)草民も達也も出てから効いてる感じがあまりしなかった。

今回のセレッソ戦は(鈴木)達也くんを出した事により、
攻守のバランスも崩れず、落ち着いて戦えてたと思います。
セザーを出すんじゃなくて、達也くんを出した事は、熊さんの今回の功績です。
達也くんは浦和戦でも守備ではよく走ってくれますので、
リードしてるときは大ハズレはないという感じ。

さらに下ちゃん(下田選手)を足のツッたヤザーと交代というのも良かった。
この大事な局面で下ちゃんを使ったのは熊さんの置き土産かな。
しっかり守備のメッセージをフィールドに送りました。
多分スライドで梶山が前に。(スポツバーでTV応援してる時に確認できず…)
ボールキープもある程度出来てて、前回浦和戦からの反省が生かされていました。
最後は時間を使う為にナオから(中村)北斗へ交代。

今季、大熊さんの采配の中で一番良かったんではないでしょうか。
もちろん欲を言えばきりがないですが、上出来です。

水戸、浦和、セレッソと1-0の試合でゲームをものに出来てる事は
本当に粘り強く勝てるチームになってきてる感じがします。
そして段階を踏んで内容が良くなってきています。

ここに来て、熊さんの評価は僕の中で上がっています。
改めて熊さんに謝らなければ。
大熊さん、すみませんでした。
戦う粘り強さをチームは身につけたと思いますし、
熊さんのいう通り
これは今季戦ったすべてのJ2チームに鍛えられた証で、
僕らは育てられたんですね。
その誇りを持って、決勝も京都とぶつかり、来季J1に挑みたいと思います。

熊さん、もう一試合、一緒に戦いましょう!

J2街道の締めを京都戦で終われる幸運を僕らは手に入れました。
この試合を勝って、J2を卒業したいと思います。

行くぜ元日決勝!
勝つぜ!京都にリベンジ最終章!
2010年12月4日を忘れない!
アジアへというより、この方が僕にとって重要事項。
この試合、京都には絶対に負けられないんだ!
makerannai_mihon2.jpg

♪おーオレの東京、誇りを持ち
 立ち上がってみんなで歌おう
 らら、らら、らら、らら、らら、らら
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan

続きを読む
posted by zan at 12:22| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

天皇杯、浦和を突破!準決勝へ!

勝ちましたーーー!!!
パチパチパチ。

あまりアウェイに駆けつけられない僕も
今回は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に行きました!

2004年のナビスコ決勝以来、勝てなかった浦和にようやく勝って、準決勝へ!
あの決勝は最後PK戦だったから、
試合に勝ったのはその年の9月のリーグ戦以来で7年ぶり。
すっかり苦手になった浦和にやっと勝てた!
(正直今の浦和ならレッズサポも負けのダメージが少ないとかいう感じ?)


前半を終えて、HTに出た一言は「J1でもできそうだ!」というものでした。
これはJ1で戦えそうな自信がつきました。
素晴らしい前半。
ナオのゴールも素晴らしかった!

後半は逆に防戦に…
なんとか守りきった守備をみて、
「J2の皆さんに鍛えられた、戦いから培われた粘り強さ」が身に付いている事に、愕然としました。
それはJ1のチームと対戦してみなければ分からない事でした。
そんな事になっていたのか、ウチは。

僕があまり好きではなかった熊さんサッカーからのたまもの。
僕は謝った方がいいな。
大熊さんすみませんでした。

城福さんからのつなぐサッカーと
熊さんの泥臭いサッカーが融和したチームとなっていました。
これはすごい。

がしかし、正直後半はもっとボールを大事にして
キープできる時間を長くできたらよかったんだけどな。
セザーが入ってからの役目が見えていない。消え過ぎ。
反対にニュウさん(羽生)の存在の大きさが浮き彫り。
梶山くん、安易なパスミスし過ぎでリズムが一向にこちらに来ない原因に。

が、これは来季がやっと楽しみになってきました。
J1とどこまで戦えるか見極めるまでは、実際そうは思えなかったな。
これをベースにポポビッチさんがどんなチームにしてくれるのか、ワクワクしてきたよ。

で、このチームをなんとか決勝まで見ておきたい。
できるだけ、J1のチームと戦っておきたい。
今はその事を楽しみにできる事がうれしいね。

「元旦を熊さんと今ちゃんと過ごそう!」キャンペーン中!

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 23:27| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

天皇杯準々決勝は浦和戦!負けらんない!

ということで、またサッカーに戻りますがw、

先月のあの衝撃の神戸戦から1ヶ月、

東京は天皇杯を勝ち進み、またJ1チームと戦える権利を得た。

あの神戸戦は、
やはりJ1は違うと、J2に慣れていた目が我に返った試合だった。

相手は2004のナビスコカップ決勝でPK戦の末、勝って以来、
勝てなくなった浦和レッズ。

それまでは逆にこちらが負けてない相手だったのが、
あの試合以降、逆転してしまった。

今年のレッズは降格争いの主役になってしまったとはいえ、
J1のビッグクラブ。
レッズ相手にJ2で培ってきた戦いがどこまでできるのか、来季のいい試金石となる。

とにかく、今持っているものでひるむことなく戦いを挑み、勝ちたい。
まずは東京は東京らしく戦えばいい。

去年の天皇杯を思い起こせば厳しいと思われる熊谷のフィールドも、
今年のJ2の経験が活きるに違いない。

今回、いつにも増してその先に行きたいという個人的な気持ちが強い。

J2でやってきた事がこの先に光をもたらす事を確かめたい。

熊さん、そしてなんと言っても今ちゃんと一緒に、最後の決勝まで行きたい。

それには浦和を乗り越えなくてはならない。
勝てないジンクスを覆すには絶好の機会だ。

なんとしても一丸になって、その先へ進みたい。

サンタ帽も手前味噌で用意したしw。
後はゴール裏で楽しむのみ。
行くよ!熊谷に!!

気分はこんな感じ。
♪愛してるトォーキョー、ららら、ららーら
 愛してるトォーキョー、ららら、ららーら
 愛してるトォーキョー、
 ららーら、ららー、らーらー

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウリャー!

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 02:02| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月17日

アジアに行きたい!カップを奪い取れ!

柏のCWCでの健闘に、
いつか東京もこの舞台に!と思わずにはいられない。

アジアを世界を目指して、なんとかこの天皇杯は獲りたい!

今日の相手は水戸。
侮ってはいけない相手というのはもうわかっている。
J2なめてません。
♪走れ、はーしーれ、ホーリーほっ!水戸のほーこーr…
(!しもた、歌ってしもた…w)

♪らーらーららららー、らーらららー
 カップを奪い取れ〜 掲げ〜ろ東京〜ヽ(`Д´ )ノ

現地組、選手の後押しよろしく!

==========@zan
posted by zan at 12:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

J2の旅、終了。

さて、我がFC東京、
J2の旅、終わりました。

最後にJ2の冷や水を浴びせられ、
ウチは強くなってるのか正直心配になりました。

鳥栖、昇格おめでとう!!
札幌、昇格おめでとう!!
J2を勝ち抜くには失点が少ないことがポイントです。
正直東京も抜群の守備力が昇格を支えました。
守備がしっかりしたチームは不要な取りこぼしが少ないはず。
そしてあと一歩の接戦を拾っていけるチームが上位に残ってくる。
その意味で今日の札幌はそういうチームでした。
そしてきょうの札幌39,243人動員はすごい!

徳島はあの愛媛戦が痛過ぎたね。残念。
==========
J2の皆さん、一年間、お世話になりました。

サッカーを改めて教えてもらいました。
サッカーを見る目や認識、視野はホント広くなりました。

でもやっぱりもうJ2はたくさん。
J1の試合はもっとエキサイティング。
今度はJ1の舞台で会いましょう。

僕らJ1でちゃんと待ってられるよう日々精進するのみです。頑張ります。

ありがとうございました!<(_ _)>ぺこり

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 18:57| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2最終戦は上里ダービー

今期FC東京、すでにJ1昇格、J2優勝決めました。

最終節、vs札幌戦は僕にとっては上里ダービーです。

今期上里くんが来てくれたことに、
どれだけ重要な意味があるかを僕なりに開幕前から思っていました。

昨年のJ2の札幌にどれだけ上里くんが貢献してたかを知ってれば、
今期上里くんが東京に来てくれたことがどれだけ心強かったかがわかるはずです。

今期僕にとって、上里くんとホベルトが東京に来てくれたことは、
一年でJ1復帰を目指すことに非常に重要な人材を補強してくれたと思っていました。

ホベルトくんは開幕前の試合の怪我で出場すらままならなくなってしまいましたが、
上里くんはベンチにいるだけで、
今のJ2を戦う上での情報がどれだけ入っていたかを思うと…
…という思いがずーーっと僕の中ではありました。

で、この最終節、
上里くんのいた札幌がJ1昇格をかけて東京と戦う事態になりました。
僕は上里くんの気持ちを思わずにはいられません。

今度の試合は上里ダービーです。

もちろん祐介が札幌のFWにいることは知っています。
でも僕にとっては東京に来てくれた上里くんを思います。
この試合を勝ちたいですと。
上里くんが来てくれた今の東京の試合をしたいと思います。

今ちゃんもそうだけど、
札幌を出て東京に来てくれた、
東京に掛けてくれたその思いを
この試合に賭けていいと思っています。

その上で札幌が東京を上回るならそれはそういうこと。
東京が勝つならそれはそういうこと。

そんな風に最終戦を迎えます。

そんな思いでいる今です。
正直、東京も札幌もがんばれ!
お互いベストを尽くそうとしかいえません。

そのように迎えるJ2最終戦。

上里先発で出してほしいです。
そして勝ちたいです。

ごめん札幌。

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
posted by zan at 01:39| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

いよいよJ2最後のホーム最終戦!(リーグ戦のことね)

長かったJ2もいよいよホーム最終戦。
向かえるはファーストコンタクトで大敗を喫した相手、ジェフ千葉。
あの時のフクアリの試合を一生僕は忘れないだろう。(お墓まで持っていく…)
あの衝撃の試合…。w
(ついでに2008年12月6日のJ1最終戦@フクアリの試合も私的「衝撃の試合」殿堂入り。衝撃のヤザー。まさか今ウチにいることになろうとは。で、J2で千葉対策のためにヤザーをとった(←あくまで個人的見解w)のに、肝心の千葉戦に完敗という…w)

アレ以来、東京のパスが回りだすとやる「オーレ!オーレ!」っていうのを
わざと「オーロイ!オーロイ!」とゴール裏で口にするようになってムフッ黒ハートとほくそ笑んでたのは秘密だ。w

さらに相手スローインの時にロングスローの気配がすると、
「あれ?あいつミリガンじゃね?」と口にしてるのも秘密だ。w
(がしかし、実際ミリガンに匹敵するスローインはお目にかかれなかったが。ボールがゴール逆サイドまで!)

オーロイとミリガン。
この二人を是非見たい。
オーロイと深井が並んで立っているところをもう一度見たい。

だが、その夢はかなわぬ事になってしまった…
(オーロイとミリガンが出場停止。)

残念すぎる。


もっと残念なのは、仕事できょうの試合を見に行けない事。
行けても遅刻して後半から。

残念すぎる。

けど何とか仕事終了後、味スタ向かいます!
J1昇格&J2優勝のお祝い会に駆けつけなくちゃ!

それまでちゃんとリベンジしててね。
よろしく!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 10:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

J1昇格とJ2優勝!!!ヽ(`ワ´)ノヽ(`ワ´)ノヽ(`ワ´)ノ

♪東京から車で12時間、とっとりー、とっとりー
Yahoo!ロコで検索してみたら7時間というw
http://yahoo.jp/XSJMOd
12時間て結構寄り道してんのねw
で、味スタと鳥スタの地図上の中間点が岐阜という素晴らしい結果にw(私の故郷)

鳥取まで行ったサポの皆さん!ありがとう!

そして、東京まで伝わってきた鳥取の皆さんのホスピタリティ、ありがとうございました!
=======
FC東京、J1昇格しました!!!
わー!ぱちぱちぱち!ヽ(`ワ´)ノ

FC東京、J2優勝しました!!!
わー!ぱちぱちぱち!!ヽ(`ワ´)ノ


♪トォーキョ、らららら、
 ららーら、らららら、
 ららーら、らららら、らららら、ワッショイ!ワッショイ!ヽ(`ワ´)ノ
 らららららら、らら、ら、ら、東京ブギウギ!いぇーい!ヽ(`ワ´)ノ

♪踊り踊るなぁ〜ら ちょいと東京音頭 ヨーイヨ〜イ!ヽ(`ワ´)ノ
 花の都の〜 花の都の真ん中で
 や〜っとなそれ ヨイヨイヨーイ!や〜となそれ!ヨイヨイヨーイ!ヽ(`ワ´)ノ

♪この気持ち〜、止まらない〜
 オレ達は〜、止まれない〜
 さあみんなぁ〜、立ち上がれ〜
 荒れ狂え〜、飛び跳ねろ〜
 トオキョー、トオッキョ、トオキョー、トオッキョ
 トオキョー、トオキョ、トオキョー、トオキョ〜ヽ(`Д´ )ノ

==========
たった一年とはいえ、長かったこの道。
いろんな事があって、いろんな事を学んだ。

J2ありがとう。
この場に来ないとわからない事があり過ぎた。
日本のサッカーを本当の意味で知ったし、視野も広くなった。
実際には苦しかった。
メンツを見れば楽勝と思えたのは事実だったが、
それも自分がサッカーを知らないからだった。

去年のJ2柏のすごさは尋常じゃない事もあらためてわかった。
それは今年の柏のJ1の戦いを見ればわかるだろう。

「強くなって、J1へ」…
果たして僕らはどこまで来たのかわからない。
柏のようにとはいわない。柏に続けとはいわない。
でも、僕らの歩んだ道が来年のJ1で活かされ、発揮できる事を目指そう。
その上での結果を受け入れよう。
とにかく、去年の降格から京都、神戸(←天皇杯で)にはリベンジを果たし、
ヴェルディとは引分けたけど、
胸を張ってJ1に挑もう!
来年はチャレンジャーである事に変わりない。

僕らの愛する東京。
大好きな東京と一緒に歩もう。

僕の好きな泥臭い東京も戻ってきたと思う。

選手たち、監督スタッフの皆さん、
ありがとう!

次へ行こう!

==========@zan
posted by zan at 10:35| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月19日

東京から車で12時間、とっとりー、とっとりー♪

天皇杯神戸戦。

久々のJ1チームとの対戦で、やっぱりプレー判断の早さとかが違うと実感。

一刻も早くJ2を出ねばと思った。
J2に慣れないとJ2を勝ち抜けないが、
J2に慣れきってしまうと危ないな。
楽しかったけどJ2はもういいや。
サッカーが違うと感じた。

ほぼベストできてくれた神戸に感謝。
それにしても神戸さん、ファールが多い印象。
イエロー多かったけど、ヘタしたらもうちょっともらってもおかしくないくらいやった。
そういうチームカラーにするんならいいけど、ちょっと気になったな。

何とか勝ち抜いて、「J2からアジア、そして世界へ」の道を継続。
次はなんと水戸!
正直、ここまで来て水戸とやりたくなかった…
水戸さんには失礼だけど、ガンバとやりたかったなー。
もう一丁J1を体験したかった。。。
J2はもうたくさん。

といってもやっぱり、水戸も侮れないわ。
侮るとヤラれるのがJ2。(←もう慣れてるのでわかる。w)

今の水戸はクオリティ高いからね。


==========
…ということで、

東京から車で12時間、とっとりー、とっとりー♪

鳥取でJ1昇格とJ2優勝を決めてね。

現地組の皆さん、現場をよろしくお願いします!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ


==========@zan
続きを読む
posted by zan at 00:26| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

天皇杯、神戸戦!J2でカップを目指して。

天皇杯、神戸との一戦。

久々J1チームとの対戦。

今の東京のサッカーでどこまでやれんだか、さっぱり。
┓(・ω・)┏

J2に(やっと)慣れきった身としては、ここは来期の指標だ。

昇格とJ2優勝がほぼできそうな今、ターンオーバーするのかしら?

J2チームで天皇杯優勝という夢、果たしてどこまで見れるのか。もちろん今年だけの限定商品。

さあ、見ものだな。

♪カップを奪い取れぇ〜
 掲げーろ東京ぉ〜

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´)ノ
=======@zan from携帯
posted by zan at 15:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

♪みっとみとにしてあげるぅ〜。いざ昇格へ!

戦力的なヤマを迎えた前節湘南戦に勝利!

復帰以降合わなかったセザーがやっと戻ってきた!
ありがたい!
助っ人。

これで今節水戸戦で昇格が決まる可能性が出てきた。

柳楽、吉本の登場を期待!
今節もCBのレギュラーが日本代表戦とカード累積で不在というヤマ。

ここは一緒にここまで戦ってきたサブのメンバーをみたいのは当然というところ。
徳ちゃんがノースと組んでCBというのが有力らしいが、
僕としては徳ちゃんをSBに残し、
ノースと、柳楽もしくは吉本くんで挑んで欲しい。
それはこの時期冒険だという意見も聞かれるが、
本当に冒険だともいえないのでは?
サブ組では組んでいるし、気持ちで戦える選手たちだから
充分戦えると思うがいかがかね。

フレッシュで気持ちのあるCBを
梶山と秀人くんが戻ってくるレギュラー組が向かえる構図で
一緒に戦う姿を見たい。


水戸には師匠がいる。
見れるのがちょっとうれしい。
レギュラー定着している村田くん。
このところ公式戦10試合で1敗しかしてない好調水戸。
前回対戦時の水戸の堂々とした戦いぶりは
まだ記憶にあり、侮るわけにはいかないが、
こちらの気持ちもJ1昇格で熱くなってて、
負けるわけにはいかないよ!

いよいよ、J1復帰に向けて!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ



==========@zan
続きを読む
posted by zan at 10:18| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

アウェイ湘南戦!ラスト5にれっつゴー!

J2行脚もいよいよラスト5に突入。

J2に降格して
チームのほとんどのメンバーが残留し、
さらに意欲ある補強をして、
もう少し楽勝かと思っていたJ2。

いやいや、大変。
苦労の連続。
なめてま舌。

そして、あらためて日本のサッカーを再発見。
J1だけがサッカーじゃない。
ここにもサッカーがあり、サポがいて、地域が応援してる。

実際に来てみて
ホントJ1だけではこの世界は分からなかったわ。

==========
さて、アウェイ湘南戦は梶山と秀人くんがいない。
さらに今ちゃんも。

僕としては上里くんと下田くんをちゃんと
ボランチで使ってあげたい。
あ、上下ボランチだw。
上下ボランチが見たいなー。

徳ちゃんはやはりSBがいいって。

今ちゃんのかわりはノースか。
やっと出番。
ノースここにありの活躍をして欲しいね。

==========
で、ホベルトが退団。
ケガで残念。
青赤のホベルトを見たかった僕としては
まことに残念。

==========
試合は行けないけど(忙しくて…)
勝ち点3をとって、前に進もう!

現地組よろしくです!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
posted by zan at 07:38| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

負けらんない!東京ダービー!

忙しくて…

とにかくきょうは東京ダービーだ!

負けらんないよ!

lovetokyo20101202.jpg
トーキョ!トーキョ!トーキョ!

makerannai_mihon2.jpg
♪ヴェルディだ〜けには〜 負けられな〜い
 オレたちのチカ〜ラ〜 見せてやろうぜ〜

ヽ(`Д´ )ノヽ(`Д´ )ノヽ(`Д´ )ノウォー!
==========@zan
posted by zan at 09:15| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

難敵大分戦。なんとか勝ち点3を!

J1の頃から、大分と戦う時は試合が硬直する。

相手の良さをうまく消す事に時間を使い、それがいつの間にか大分の時間と化している感じ。
だからいつもの試合よりシュート数が少なくなって試合が終わるパターンが多い。

…という印象。

大分にはミヤザ(宮沢)、マエスンがいて、東京にはモリゲ(森重)と高松くんがいるね。…とかなんとか毎回同じことゆーてるわw。

試合に行けるか微妙。

なんとか勝ち点3を!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´)ノ


=======@zan from携帯
posted by zan at 15:05| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。