2012年07月14日

北斗!ルーコン!ガンバに勝った!♪トバないヤツはさ〜がんトスぅ〜

北斗!ヽ(`ワ´)ノ ルーカス!ヽ(`ワ´)ノ ルーカス!ヽ(`ワ´)ノ

3-2で、ガンバに勝ちました!
低迷してるとはいえ、こちらからしたらガンバはガンバ。
J1の強い相手に終始リードで勝てて、素直にうれしかったです!

しっかし、北斗の先制点はこの試合をグッと引き寄せたね。
久々先発の北斗。
出ても周りと合ってないイメージがずっとありましたが、
この試合は先制点もあり、チームにフィットしてました。
もっと思い切りよくやれば、良さが出るのにっていつも思ってましたが、
この試合では初っぱなから、思い切りの良いプレーで結果を出した事で、
その後も自信を持ったプレーが安定感を生んでいました。
監督に合わせようばかりでなく、
自分のプレーをまずする事で落着き、チームプレーも出来るようになる。
そんな感じでした。

そしてルーカス!
古巣戦は活躍するというジンクスはこの日も健在。
今までガンバ戦でどんなにルーカスにやられた事か。。。
この日の追加点は、圧巻のロングシュート!
え?キーパーどうしたの?って思いましたが、
ボールがブレブレで全然触れなかったんですね。
手に届く範囲だった気がしますが。
このスーパーゴールで前半20分足らずで2-0。

イケイケになりそうなところで相手にPK。
権ちゃん、あそこは正直ポーズだけでもゴールは防げた気もするが、
ボールにキッチリ行き、接触したという事でPKを取られた。
遠藤のキックの前に東京ゴール裏が「こ〜ろころ!こ〜ろころ!こ〜ろころ!」コール。
これは笑った。
遠藤はコロコロを蹴らずにゴール。
しかし今これだけ遊ぶゴール裏があるだろうかw

遊んだといえば、今ちゃん。
元旦以来の我々の前への登場はガンバのユニを来て。
今ちゃんがボールを持てば東京ゴール裏からブーイングが。
僕自身は本当に危険なところではブーイングしようと思っていたが、
後ろで今ちゃんがボール持っただけではする気が無かった。
(ボールを持っただけでは危険ではなかったということ。)

ルーコンは前半終了間際でも追加点を入れ、3-1!
これは大きい。
東京リードで後半へ。

で、ハーフタイムが終わり後半が始まる前に東京ゴール裏がまた遊び出す。
「今ちゃんが手を振ると思う人?」「無視すると思う人?」「じゃあ試すよwww」
って感じで始まった今野コール。(※実際の呼びかけの言葉ジリは違ったかもですが。)
1回目。
今ちゃんは「ん?オレ呼んでる?」って感じで一応無視。
2回目。
今ちゃん「あ、確かにオレを呼んでるわ」って感じで、もしや振り向くのでは?というような背中。
3回目。
今ちゃん「あーどうしよう…」って感じで振り向かず、隣の選手に照れ笑い。
(※あくまで僕の見た感じ。三回目は今ちゃんの試合後のコメントを見たのでその印象込みですw)

まあ、リードしてるから出来る訳ですが、内心はゴル裏ムード緩過ぎて後半に影響しない?と不安に。
でも楽しいからその分応援するかっ!って感じで切り替えたw
やっぱり目尻つり上げる応援より楽しくて熱い方が未来に向けてもいいでしょw
それが東京スタイルってことで。
サッカーも応援も楽しいのがいいに決まってる!(※独断が入っています。)

で、後半も得点の匂いは一応してましたが、徐々にガンバペースに。
ポゼッションし切れないところを徐々に圧力掛かってくるあたりは、
J1の強豪キターーーーって感じで、どこまでオレたちは出来るんだというところ。
よくイナしていたので、あれ?今頃かよって感じで失点。
1点差で増々攻勢をかけるガンバでしたが、
なんとか東京が逃げ切り勝利!
勝ち点3をゲット!
ガンバに快勝!…というところを、結局辛勝。
2点とも防げた事を思えば、3-0でと言いたいが、
まあ、3-1で収めなければいけない試合でした。
しかし、終始リードで試合を展開出来た事によくやったと言いたい。

痺れる試合をありがとう!

==========
されに現場ネタはサングラス姿で現れた長友くん。
何でインテルの英雄の凱旋にブーイングなんだと他サポや海外房の方々はお思いでしょうが、
そこら辺が粋っていうか、江戸っ子というか、これが東京らしい歓迎なのです。
あ、またグラサン掛けてらって、みんなニコニコしてブーイングしてるのです。

東京のサッカーはね、楽しんでなんぼ。
発煙筒じゃなくて、楽しい笑い声を立てて、熱く戦うのさ。
ワイルドだろ〜?
(※勝手に解釈しています-ワカチコ!ワカチコ!w)

==========
っつーことで、今節鳥栖戦。
負けてはいないが、正直いつも難しい試合にさせられてる。
簡単にいかない事はみんな知ってるから今回も兜の緒を締めて挑むべし。

目指すはもちろん勝ち点3!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ


特に徳、中二日だが頑張れ!
っていうか休ませるでしょ?むっくんと北斗がいるっしょ。
コンディション重視で、お願いします。
まあ、出れると言うならいいけど。

聞こえてきますこのフレーズ…
♪跳ばないヤツはさ〜がん鳥栖ぅ〜
 跳ばないヤツはさ〜がん鳥栖ぅ〜

…うっへ〜、跳ばなくちゃ!
鳥栖まで飛べないので、TVの前でトビます-☆トビます-☆(二郎さん風)しときますw

==========@zan続きを読む


posted by zan at 01:36| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

今ちゃん好きだー!でもルーコンと共に勝ち点3を!!!

初ヤマハ遠征の試合は1-3でこてんぱんに。

いやいや、僕が遠出の遠征に行くと東京が大敗してるという…┐(-ω-`)┌ヤレヤレ...

試合は東京がポゼッション出来てるもののシュートまで持ち込めず、
ココゾという時に失点されて負けました。
パスやつなぎはシュートまで持ち込む為のものだし、
ポゼッションは相手にボールを持たせず失点しない為だったような気が。

パスミスからサイドがすっかり狙われ失点。
逆に中央を固められればボールは持たれても東京はシュートまで行けないという感じで守られた。

球際で負けている。
選手個々のキレが鈍い気が。
疲れてる?コンディション調整の失敗?

試合後ヨネがユニを頭からかぶって、泣いて(?)た。
負けんな!ヨネ!

草民はもっと自信を持ってやらないと後手になった時にモロい。
堂々と自分の間合いを仕掛けて下さい。

交代選手が相変わらず活きない。
特に千真っくす。
河野くんが移籍後初ゴール!ヽ(`ワ´)ノ
負けてるならもっと早くしかけても良かった感じの志有人くん。

河野くんはゴールこそすれ、チームが河野くんを活かしきれてない気が。
もったいない。

ああ、残念。

==========
っちうことで、今節因縁のガンバ戦。

正直に言いますと、まだ今ちゃん好きです。
移籍したからって、そうそう嫌いになれません。
でももしかしたら、今ちゃんのガンバの調子が悪いからそうなっているのかもしれませんが。w
今年ACLに行けたのも今ちゃんの功績大です。
今ちゃんがいたら東京のACLの戦いはまだ続いたかもと思ってしまいます。
しかしACLであれだけ東京が戦えたのも、また今ちゃんの功績(移籍金)が大きいと思っています。

今ちゃん、「がんばろう!宮城」Tもちょくちょく着ながら応援してますよ。
そして今年いっぱいは今ちゃんを応援します。(たぶん。今節の結果にも左右されたりしますが…こら!なんなんだw)

でも今節は負けられない。
こちらとて、今年の戦いを続けてきた自負がある。
今のチームを今ちゃん相手に全面展開(たとえ負傷者続出で満身創痍としても)して
勝ちにいきますからね。
今ちゃん、負けたらザブングル風に「クヤシいです!」ってのをやってください!(妄想罰ゲームw)

とにかく再会だ!いい戦いをしよう!

==========
そしてルーコン!
一緒にガンバを撃破だ!
君の心を東京と大阪に刻み付けろ!
ルーカス!ルーカス!ルーカス!ヽ(`Д´)ノがおー

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 13:00| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

初磐田に挑戦してくらー

ゼロックス金町杯のリベンジならず、逆に返り討ちに。
ちょーがんばって声出したけど力及ばず。
力負けかなー。
先制点が大きかったな。
1-0を守りきれるチームだからJ1王者っていう感じ。
さすが柏。
ゼロックスの時とはさすがにチームが違ってました。
前半0-0だったらまだ分かんなかった気がするんだけど。
ケガ人が多いとはいえ、代わりに出てきた選手が光れないとキツいなー。
東京は草民がもうひとつ光れなかったなー。
正直試合慣れしてない分がネックになっただけで、
試合に出続けられれば、自分の良さを出せると思うんだけどなー。

シュートは枠にね。
枠内シュートじゃないとCKにもなりゃしない。┐(´・ω・`)┌
こぼれ球も期待出来ない。┐(´・ω・`)┌
相手ボールになっちゃう。┐(´・ω・`)┌

あと、クロスやCKの精度がもうひとつ。
せめて相手がコワいと思う精度まで行って欲しい。
今後のチーム力への布石になればという試合。

まだもう一回アウェイで対戦出来るので、
その時までに成長していたいね。

水曜開催は仕事の後なので後半声が出なくなる…気持ちはあったが…。

==========
で、すぐにあした次節ジュビロ磐田戦。
あまり遠いアウェイに行かないので有名なzanくん、
今回は初ヤマハ行きまーす!

勝って帰ってくるぜ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノガオー!

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ヤッてやれ!東京!対柏戦前

ブログ更新がACLの広州恒大戦直前以来という分かりやすい途切れ方w

ええ、ACL敗退は思ったより残念だった。
思ったよりガックリ来たし、
思ったより悔しかった。
そして、思ったより楽しかったし、
思ったよりワクワク感に震えた。

初体験のアジアはもう一度そこに行きたい!と思わせる体験だった。

また行こう!

なにしろ、オレたち東京はアジア王になるチームだから!
ドーーーーーーーン!!!
(ルフィ風に)

そして…

もちろんアジア王になる前に
オレたち東京はチェルシー破って世界一になるチームだ!
ドーーーーーーーーーン!!!
w


まずゆーだけゆっとくわw
夢がなくちゃ。
楽しみがなくっちゃ。

そして共に成長する事。それを楽しむ事。

==========
ってことで、その間試合が無かったり、忙しかったりで、
久々の更新と相成りました。

試合の無い時にJ2千葉対岐阜を見に行き(予定に無かったが急きょ行ける事となり当日午前に即決。)、
岐阜の勝利を目にして歓喜する。
が、改めて東京の応援が染み付いている事に気づく。(これはしょうがないな。)

リーグ再開戦のアウェイ、Fマリノス戦も予定に無かったが、
急きょ前日に行ける事になったのが判明。
参戦するも、え?ナニナニ?っていう冴えない内容で完敗。
zan_tokyo / zanshouo
キャンプで追い込んだ後のグダグダなPSMのような試合。この試合に関してはコンディション作りの失敗。次の試合の様子次第だが、夏場に向けての準備だったと思いたい。この内容で0-1はマシなのかも。 #fctokyo at 06/17 01:34


zan_tokyo / zanshouo
そう考えたとしても、引き分けにはしたかった。 at 06/17 01:39


ホーム、セレッソ戦はあれだけドロPが頑張って宣伝してたのに、
こちらは反対に行ける予定が急きょ用事が入って参戦出来ず。
これはTVで見れた。
前節の不甲斐ない内容から、東京のサッカーが戻った。
正直、戻ると思ってました。
Fマリノス戦の内容はコンディションの問題と思ってましたから。

だからこれから巻き返しますよっ!東京は!
コンディションさえ良ければいいパスサッカーが出来るはず。
後はケガ人の後に入った選手がしっかりフィット出来てさえいれば、
世界に行けると思います。

今年はこれくらい言ってのけて、楽しみますw

==========
だから明日の柏戦は勝ちます。
ゼロックス金町杯の雪辱をここで晴らさずしてどーしてくれよう。
あの時いい試合をしたのは東京の方。
場所も同じ国立。
ヤッてやれ!東京!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

ゼロックス金町杯当日に参戦出来なかっただけに
今回は参戦したい!いや国立に参戦出来るはず。。。

そのはずなんだがな………

楽しいぞ!FC東京!
==========@zan
posted by zan at 23:27| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

負けられない戦いだ!ACL広州恒大戦!

仕事関連の用事で行けなかった浦和戦は、
試合評などを見るとすこぶる良い試合だったようで、
野々村さんが「こういう試合があればJリーグの未来は大丈夫」と言わしめた内容らしく、
なんでこういう時に現場にいないんだと、
巡り合わせを呪うばかり。
まあ、その用事も大事なものだからしょうがないんだけどね。
でも返す返すも残念過ぎる思いはしばらく引きずりそうだ。。。orzああ…

結果は後半も43分に浦和が先制し、ロスタイムに東京が追いついてドロー。

あきらめない気持ちが結果に出てる感じがして、
もちろんホームで引き分けは残念だが、
ポジティブにとらえられるドローかな。

==========
さて、そんな試合の後にACLのラウンド16の試合ですよ!

相手は今東アジア、アジアで注目の“大金満成り上がりチーム”広州恒大。
契約金が何億という選手がゴロゴロいて、
中国のリーグで首位なのに監督をイタリア人のあのリッピに代えるという、
噂のチームだ。
金でホオッツラをはたくイメージが湧いてきて、
こういうチームには決して負けてはいけない!
サッカーの強さが金とイコールではない事をアジアに示さねば。
というか、示したい一戦。

東京としては、アウェイゲームだし、
とにかくコンディションを重視していれば、
自分たちのゲームは出来るはず。
いい状態の選手を適所で使い、
自分達のサッカーで主導権を握りたい。

いろんな意味で、すんげーアウェイの中での試合だろうが、
前の北京での経験もここで生かせるはず。

なんとかここを乗り切って、
ベスト8に行きたい!!!
行きたいぞ!!!
負けらんないぞ!

元々アンチヴェルディな性格はアンチ金満チームってとこからはじまってるから、
FC東京の持ってるプライドは
偉ぶってる奴らを叩く事にこそ、神髄を発揮するのだ!
ここは瓦斯魂で広州恒大を叩きたい!

オレらは弱いところから這い上がってきたチームだ。

アジア王に俺たちはなる!!!(ルフィ風に)
ドーーーーーーーーーン!!!

♪おお、俺のトキョ、きょうも行こうぜ、勝利目指し〜
 ゆけゆけよトーキョー、いつもオレらがついてるぜー
 誰がなんと言おうと、周りは気にするな〜
 自分を信じていれば〜 勝利はついてくる〜 ピョンピョン

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウォー!!!

広州遠征組の皆さん!
現地よろしくお願いします!

==========@zan
posted by zan at 00:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

負けそうな時にあきらめないという事。鳥栖戦

♪とばないヤツはさーがんとすぅ〜
 とばないヤツはさーがんとすぅ〜

と言われ、普段より跳んでるヤツが多かった模様のゴール裏ですw
0-2になっても、この日は跳ばないとイケナイ試合ですからw

な〜んていう鳥栖戦、
マジで0-2からさらに跳びまくりました。

カウンターからの2失点、
ポゼッション攻撃ポポトーキョーに付いて回るヤラレ方とはいえ、
まあ、見事にヤラレました。
その結果、
東京のゴール裏にとばない人が増え、
鳥栖の皆さんが喜んでとんでたので、
こういう時の為のゴール裏ですから、
「このままで終わるか!んにゃろー!」スイッチが発動してガンバライd…がんばらせていただきました。

思いが届き、逆転。
というか、もう自分の雰囲気が逆転まで想定した応援の勢いでしたので、
千真くんがハットトリックしたことに気づかないほどの
「オレはこの試合に勝つ!」(当然キッパリ)と仁王立ちするルフィ船長の気持ちです。
0-2になっても負ける気がしなかったのは、
あの伝説のガンバ戦と同じ感覚。
な〜んだろ?フィールドから伝わるのか?
ふって湧くのか?
劣勢でさらに応援がんばってるとき、
妙な自信に後押しされてたのは事実。
意味なく自信だけがあったと言うかw

まあ、いろいろ書き方はさておきw
がんばったわけです。

ポジションチェンジしてからの徳のがんばりは賞賛。
すげー気持ちが伝わってきました。

やっぱ、サッカーは気持ちが伝わるとウキウキするわ。
見事につなぎ倒した選手達ありがとう!

==========
他の座席はさておき、
ゴール裏は最後の笛が鳴るまであきらめちゃダメです。
失点した時に、
どうして自分がゴール裏に居るのか、
突然降って湧いたように、
取ってつけたようにその真価が問われる場所なのです。

♪おお、俺のトキョ、きょうも行こうぜ、勝利目指し〜、
 ゆけゆけよトーキョー、いつもオレらがついてるぜー、
 誰がなんと言おうと、周りは気にするな〜、
 自分を信じていれば〜 勝利はついてくる〜 ピョンピョン

ってこと。

==========
さて、
こりゃ、当事者じゃなくても面白そうな東京vs浦和戦が来ましたよっ!

で、こういう時に限って仕事関係で試合に行けないの(号泣)

勝って勢いつけたいですっ!

ホーム現地組の方、よろしくっ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウリャー!

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 00:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

鳥栖戦!東京は勝って飛ぶ!

さて、きょうは鳥栖戦。

難しい試合になるのは必須。

今日は勝って、飛ぶのは東京!

♪トーキーオー、俺たちトーキョーお通りだ!
 トーキーオー、TOKIOが空を飛ぶぅ〜

上昇気流に乗れ!
==========
代表に4人もって、どうよw

まずはアーリア、初代表招集おめでとう!
ホントに代表になって欲しい選手。
イランと日本の魂を魅せつけろ!

そして秀くん!
君なら代表に定着できるかも。
運動量と危険察知能力は魅力。
イージーなパスミスを減らして行ければ。
努力家だから大丈夫。

徳ちゃん!
なんか蔚山戦のパフォーマンスは
CBでも世界に行ける感じでした。
ただのCBの穴埋めって感じじゃなく、
相手FWに仕事させず、
さらに攻撃の起点としてもなかなかの秀逸ぶりでした。
もちろんSBのプレーの方が好きだけど、
CBでも今ちゃんばりにできると確信しました!
もちろん僕の予約中のACLユニの番号は「2」です!

権ちゃん!
ここん所のリーグ連勝は権ちゃんの働きが大きい。
この調子でもっと安定感と結果を出し続ければ、
その自信がさらに大きくなる。
そしてその自信が武器になる!

4人とも、他のメンツを煽ちゃって下さい!

==========@zan
posted by zan at 10:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACLは予選突破も1位通過ならず。

ACL2012、グループF最終節、対蔚山現代のアウェイ戦は
残念ながら0-1で敗戦。
この結果グループ2位通過となり、
次のラウンド16は広州恒大とアウェイでの対決となりました。

蔚山戦は内容は良かったものの決定力に欠け…という、
ウチにありがちなゲームですが、
そこをもう一勝負して点が取れないと、
アジアを突破することはできない事を学ばせてもらいました。

石川、太田宏介が居ないかわりに
徳がCB、SBにヒョンス、
トップ下に河野が入りました。
ボランチが秀くんとヨネ。

この新しい布陣は立ち上がりからアグレッシブに機能し、
ワクワクする攻撃を見せる。
なかなか良い内容も、前半、蔚山にFKのワンチャンスを決められてしまう。
その後も良いサッカーをしつつも、
1点を取ってさらに引いた蔚山に若干相手に守られてる感じに。

梶山、ルーカス、林 容平くん投入して最後まで攻めたが
良い攻撃も実らず敗戦。

正直もっと河野が見たかった。
彼のアグレッシブさと勢いは、
点が入りそうな匂いがあったが、
梶山と交代となってしまった。残念。

徳のCBが思いのほかいい。
後からのつなぎの部分も良いし、
イグノやマラニョンを押さえたのは徳がいたから…と言えそうなくらい。

初出場の林くん、良かったです!
もう一度見たいです!

引き分けでも1位通過だったし、
内容も悪くなかったので、
なんとか1点が欲しかったが、
蔚山のGKが正直良かったね。
後あのコロンビア人のボランチは良かったわ。
残念でした!

現地の応援がよく聞こえてました!
現地組ありがとうございました!
東京サポ魂がアジアに見せられたと思います!誇り!
それにしても礼央さんよく映ってたなぁw

==========
次の相手の広州恒大は東アジア有数の金満チーム。
昨季昇格1年目で中国スーパーリーグを圧倒的な戦力で優勝し、
今季も現在7勝1分け2敗の首位にもかかわらず、
監督を更迭して元イタリア代表のリッピ監督を招聘し、
ドルトムントのバリオスを獲得とか、わけわからんw
年棒が何億という選手がゴロゴロしてるそうな。

当然こんなチームに負けるわけにはいかない。
イーストブルーで魚人の支配する島に挑むイメージ。
アジア王に俺たちはなる!(ルフィ風に)

==========@zan
posted by zan at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

ACLアウェイ蔚山戦!目指せ!アジアの頂!

きょうはこれから、ACLアウェイ蔚山戦です!

蔚山に勝って、柏と試合したいです!
勝てば次のラウンド16は東京スタジアム(予定)です!
ラウンド16で中国に行く気なし。
柏とACLで金町ダービーします!
アジアに向けて金町ダービーを発信です。
もっと上の方で金町ダービーしたかったけど、
それはもうしょうがないね。

とにかくアジア王に向けて、
アウェイ蔚山の地で、
♪東京の力〜 見せてやろーぜー

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
posted by zan at 17:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

リベンジのチャンス到来!札幌戦は熊魂で鮭を取る!

リーグ戦3連敗中だった東京。
アウェイ新潟戦で勝利!連敗脱出しました!パチパチパチ!

前投稿で書いたように、
コースが見えたらもっとシュートの選択があっていいんじゃないかと
シュートの積極性を提唱しましたが、
そんな感じで東京の10番梶山くんのゴールが決まり、
正直2点目はごっつぁんギミでしたが、
これもゴールへの積極性のおかげ。
むっくん(椋原)の攻撃参加の積極性もよかった。

J2で過ごした昨年もそうでしたが、
引いてくる相手にそうそうビッグチャンスは来ない訳で、
ましてJ1レベルで引かれるとなおさら。
こじ開けるすき間のチャンスにどう反応できるか。
小さなチャンスの芽を積極性に結びつけてこそ、
相手は嫌がるし、
それをやってこそ、
点に結びついたし、
その後はその「裏の攻撃」という選択肢も活きてくる。
同じリズム、同じ攻撃では守る側が対処しやすいのはあたりまえ。
パスサッカーをして有用なのは、
ボールを支配する間にいろんな選択肢(チャンス)が見え隠れする事。
そのチャンスの一瞬のすき間を突けるようにならないと、
単にボールを回すだけのサッカーになってしまって、コワくないからね。
(むろんビッグチャンスは逃したくないわけだが。)

もちろん、その積極性が裏目に出てカウンターを食らう事があるかもしれないが、
それは宿命とでも言おうか。
最低、相手陣内でパスが回せていれば、そのリスクは少なくて済むはずだ。

という訳で、広島戦程ベタ引きではなかったが、
常にリトリートしてきていた新潟のゴールをこじ開けて勝利できたのは、
今後に向けては良い印象だ。

リスク回避もCB徳永という選択でできてたなぁ…。
いや、徳ちゃん好きだから良いんだけど、
正直もっと控えの本職CBがんばってよ。
っていうか、育って欲しいね。
徳ちゃん!Good Job!でした!
体張れるし、つなげるし。

==========
さて、きょうはアウェイ札幌戦。

去年のJ2最終節、完敗したショッパイ思い出。
J2での東京の戦いは、僕の方がしてやられた熊トーキョーのサッカー。
僕らはまずは走って球際で闘ってなんぼ。そんなチームではなかったかな。
サッカーの本質。
J2リーグ戦の最後にそれができなかったあの札幌戦。
ここはリベンジのチャンス到来だ!
J2での借りをJ1で返すっ!(キリッ(`・ω・´ )ゝ
忘れかけてるJ2での戦いも思い出して、今後の推進力になるようなゲームにしたい。

相手のお株を奪うくらい走り、球際で闘い、
粘り強く何度でもボールを奪って、
攻撃につなげて行こう。

そして、つなぎ倒せ!
熊魂+ポポトーキョーの融合はアジア王に通じるはず!

取り忘れた熊魂で鮭(勝ち点3)取りだ!(置物かっ!…しかも強引w)
鮭弁!…じゃないや、叫べ!(…やはり強引w)
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

現地組の方々、現地フィールドへの後押し、よろしくお願いいたします!

==========@zan
posted by zan at 11:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

コースが見えたら打っていいと思うんだ。

あーもー、浮き沈みw

リーグ戦は沈み、アジアの戦いで浮くという。

リーグでは鹿島、仙台、清水と3連敗。
ACLでは無敗でラウンド16進出決定!

==========
ホーム清水戦は相手が二人退場で9人になってから点を取られ敗戦。
由緒正しい納得の完敗で、悔しいというより、ダメダコリャっていう感想でした。

ゴル裏中心部が試合終了後の選手たちの挨拶を待たずして早々に撤退していく姿に納得。
すごくいい反応に思えた。
まあ、自分的にも合点がいったという感じ。

自分はと言うと、前節の仙台戦での事があったので、
謝りたい気持ちもあり、すぐには去らずに選手挨拶まで待った。
けど立ち上がれなかったなー。

==========
そして迎えた国立でのACL、ブリスベンロアー戦。
いきなり初っぱなのゴール裏から「シュート打て」コールw
いやコレも合点がいった感じでしたw

そうして迎えた雨中の試合は先制点取られるも、
シュートを打たないと何も起こらないよという事を証明したような秀くんのゴールで、
すぐ取り返し、打ち合いの様相。
シュート意識高く、久々先発のむっくん(椋原)のゴールで逆転!で湧くゴール裏!
ところが再び同点にされて、こりゃ、今回は簡単にはいかないなと心配してたところで、
千真くんのPK獲得&ゴール!
この前半のPKが大きかったなー。
これで後半の試合の運びや流れが東京ペースで行けそう。

次にどちらが点を取るかで試合が決まる後半、
千真くんの「らしい」裏への飛び出しにヤザーのパスが通り、
これぞ千真axらしいFWたるゴールで試合が決まった。

点を取られても取り倒す感じでポポさんも納得という感じかな。

ちょっとやっぱり失点が気になるけれど、
パスを回すだけじゃなく、
シュートを積極的に打てれば
今の東京のサッカーとしてはいいんじゃないかな。
勝っても負けてもパスを回せても、
そこがないとファンは納得しないよ。

==========
ってことで、アウェイ新潟戦を迎える。
ACLと違い、リーグ戦は相手がこちらを分かって対応してくるだけに、
苦戦を強いられてる現状。
ここはなんとしても乗り越えて、
連敗を止めなきゃね。
それにはミドルを含めたシュートの積極性が必要。
コースが見えたら打っていいと思うんだ。
パスをやり直すうちにコースが見えてる時があるでしょ。
その時に打てる判断も必要って事だと思うんだ。

♪戦え〜俺の東京 きょうも勝利を信じて
 はじけよう アウェイでも〜 負けるわけはないさっ!
(ええ、ちょっと↑ココ作ってますw)

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウリャー!

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 14:36| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

仙台戦の反省。┐(´Д`)┌

仙台に4-0で完敗。

初めての遠出のアウェイ遠征。
東日本大震災の復興支援とか、普段な〜んにもできてないので、
ここはいっそのことFC東京の遠征に便乗し、
東北にお金を落としに行こうと決起して行ったら、
勝ち点まで落としてきてしまった。。。。orz

==========
なんだか自分は復興支援気取りだったのか、
試合後に思わず暴言?を選手の方々に吐いてしまい、
その後悔が、ずーーっと尾を引いている。

とにかく、この仙台の地で、
4点取られた地点でもあきらめない姿勢だけは意地で見せたかった。
…と、勝手に思っていたので、
試合後に「あきらめないで」というようなことを
選手達に「責めるように」言ってしまった。

3点目4点目と仙台が点を取るにつれ、
東京の選手達のプレーの心が折れていくように見えた…。
でもそれは自分の心が折れていくのを転嫁しただけだったかもしれない。
選手達は1点でも取ろうとしてたかもしれない…。

僕の中では点を取られるたびに、
この土地では絶対にあきらめない戦いをするんだと言う気持ちが湧いてきていた。

失点するたびに心が折れる音は周りのサポからも聞こえ、
そうなる程に自分は声を出した。

だが、実は何を隠そう自分の中でもその音は鳴っていたのに。
それをごまかすかのように、カラ元気だけで声を出していた。

フィールドに点を取る気概が無いように見えた。
大量点を取られ、選手達のプレーが折れてるように見えた。
それでは仙台の人たちに対して恥ずかしいという気にとらわれ、
腹が立ってきて、文句が口をついて出てきてしまった。
「それでも立ち向かうよ」って所を東京が見せて欲しかった。

それが試合後の挨拶の時のキツい言葉となってしまった。

だがその後、自分が発したその言葉自体に自分が傷ついていて、ものすごい後悔が襲ってきた。
あんなに選手達は走ったのに、もっと他の言い方が無かったのか…。
そんな言葉しかかけられない自分…。
それをどう処理して良いか困ってしまい、
やっと少しは整理してここに吐露しているのであります。

たぶん選手たちに怒ったのは、なにもできない自分にも怒っていたのです。
選手の皆さん、東京の為に戦ってくれたのにすみませんでした。

==========
ちょっとマジメすぎ。
ちょっと支離滅裂かな。
でも、自分を立て直すのに必要なのでね。
マジで凹んでるので。

==========
次は、やっぱり、楽しく応援したい。
気合い入り過ぎで目尻上がりすぎてたわw

「数時間は悲しみに打ちひしがれるだろうが、笑う時もあれば泣く時もある。それがこのスポーツの魅力だ」
(バルセロナのグアルディオラ監督のCL敗退の弁の中の一節)

勝っても負けても
東京のサッカーは楽しくなくっちゃね。

そしてね、声援に愛がなくちゃだめだわ。

==========
次節ホーム清水戦。
なにがなんでも連敗阻止!

特に清水戦には掲げたかった「負けらんないゲーフラ」無くしました…orz
makerannai_mihon2.jpg
でも、負けらんないからね!
==========@zan
続きを読む
posted by zan at 22:38| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

仙台をコテンパンにしてやんよ!

Dekirukoto_J_zan02b0002.jpgアウェイ仙台戦。

初めての遠出のアウェイです。
今からバスで出発します。

試合前、一旦仙台を応援してから、試合になったらコテンパンにしてやりますよ!

首位には負けらんない!

勝つよ!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´)ノ

=======@zan from携帯
posted by zan at 23:27| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

切り替えだ!すぐにACLホーム北京国安戦!

うわーーーー、
今の鹿島なら勝つチャンスと思っていたのに、
いい人東京になっちゃったw
こうやって調子悪いチームをサポートしちゃうのは何故でしょう。
J2では無い事だったので、J1に戻ってきた証と言う事でしょうかw

昨日の鹿島戦に関しては、
前半は権ちゃんが負傷交代するまでは東京の試合。
鹿島のチャンスもつぶせてて、
秀くんとヨネのシュートも見られ、
よすよす、といった展開だったのに、
権ちゃんの負傷治療の時間の間に鹿島が修正。
ここから鹿島のサッカーが落着き出し、
ミスも少なくなってきた。
後半になるとそれがさらに顕著になり、
鹿島らしいサッカーが出来るようになって、
反対に東京はチャンスらしいチャンスがなかなか作れない感じ。

中盤の秀くんヨネが思ったほどボールが取れなくなり、
さらにボールを保持しても距離感がいまいち遠い。
結果、足元のボールが狙われ、
味方の距離が狭くなったところはタイトにボールチェックに来ていた鹿島さすが。
若い東京の両ボランチはなかなかそれを剥がせず苦戦。
点が入ってからは鹿島の王者サッカー復活といった感じで、
小笠原の気迫がハンパ無かった。

要は「サッカーの本質」において、鹿島がやや上回っていた感じでしょうか。
そこで負けると厳しい。
いくらポポトーキョーのパスサッカーでも、
まずは「サッカーの本質」において戦えてないとね。

特にヨネはパスミスが多かったり、
判断がワンテンポ遅くて
完全なミスになりそうなところをスライディングでカバー。
このままだと次は使えない感じ。
秀くんとヨネはいい勉強になったんじゃないでしょうか。
まだまだ伸びしろはあるんだから
これからあの気迫に負けないように頑張ろう。

==========
珍しい一試合に二度のバックパスw
東京はすぐ認めてたけど
鹿島はバックパスになっちゃってるのに執拗に抗議してたねw
これは見習わなくてもいいなー。
鹿島は鹿島、東京は東京。
僕はやっぱり鹿島の抗議癖は好きになれない。
クール&パッション(青&赤)で行きたいもんですな。

それで勝つのが「粋」というものです。

いや抗議するなという事じゃなくて、
抗議するとこは抗議しても、
執拗に食って掛かるような事をいつまでもしてるとアジアじゃ戦えないからね。
ぜんぜんミスジャッジじゃないところだったんだから。
アジアの試合じゃ理不尽なジャッジでも切り替えが必要になるし。

==========
ってことで、交代の選手、草民や大竹くんはまあまあ良かった気がしますが、
もうちょっとフィットしてると良いんだが。
「相手にとって危険」という域まで行って欲しい。
むしろ草民や大竹くんを先発で使って、
ヤザーを交代で入れる方が脅威という面ではうまくいくかも。
と思った。

==========
あー、それにしても勝ちたかったが、
この試合では鹿島の方が自身のサッカーしてたと思う。

鹿島の応援もすごかった。
声がぜんぜんホームに負けてなかった。
気迫感じました。
勝ちたいという気持ちが大事だと言う事。
鹿島復活かも。

勉強になりました。
次回対戦はリベンジできるようみんなで精進しましょう!

==========
次にすぐACLホーム北京戦が待っている!
下向いてる暇がないのは
むしろ今歓迎すべき事かも。
切り替えてあの例のカンフーサッカーをしてくる北京を
なんとしてもギャフンと言わせなければ!
クール&パッション(青と赤)で、
クリーンでパスでいなす、「粋」な東京サッカー
首都ダービー第二戦を制しましょうぞ!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ
絶対勝つ!
==========@zan
続きを読む
posted by zan at 10:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

鹿島に勝ちたい!

ファイル0003.jpgホーム鹿島戦!

♪ピッチピッチ、PassPass、RunRunRun〜

で勝つよ!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´)ノ

=======@zan from携帯
posted by zan at 12:14| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

フロンターレ戦!

多摩シコキャラ狸0003000100010001.jpg多摩川クラシコ、フロンタ戦!

ぐふふ、勝つよ!

=======@zan
posted by zan at 12:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

ACL北京国安戦アウェイ!

J1、第4節ホームサンフレッチェ広島戦は、
0-1で敗戦。

広島相手でポゼッション同士の面白い戦いになる…と思っていたら、
3バックの外に両サイドMFが引いて、
ぬあんとこれは去年J2で見た光景…。
あんだけの5バックをしかもJ1で見るとは思わなかった。

引いた相手にパスワークするスペースが狭く、
縦パスがしっかり狙われ、
CB千葉選手レベルになるともう足元でタメを作ることがなかなか許されない。
サイドを基点にするも、中をガッツリ固められてて、
攻めあぐんでしまった。

正直、もっと裏を付くとか、ミドルを打つとか、
シュート意識や工夫が欲しかったのは事実。
去年の積み重ねならば、
相手の嫌がること、揺さぶることをもっとできたはず。
ガッツリ守られてシュート数も少なかったし、決定機の記憶が無い。

もし、「つなぎ倒」したいのなら、もっともっと工夫できたね。

選手同士で話し合ってポポさんと共に修正だね。
次に生かそう。

J2でも敗戦をそうやって乗り越えてきたはず。
==========
ボランチは秀くんと草民だった。

草民のはサイドでワンタッチツータッチでボールをはたきながら、
スペースの出来たところを見て、そこにドリブルで入って行くのが好き。

そういう意味ではボールタッチは多かったようだけど、
相手の脅威になるようなプレーとは言えない感じだった。
ボランチに入っても、何か自分の武器を行かせる動きが出来るといいね。
とりあえず及第点は出来ますよ…では、
今の東京のボランチで先発に食い込んで行くことは厳しいのでは。
…ということで、草民、課題が出来て良かったね。
次ぎに活かせ!

僕は正直、秀くんとヨネの
中盤ボール拾いまくり相手ボールカットしまくり
+ミドル打ちーの、思い切った攻め上がりーの、
っていうのを期待していたんだが、
今回はお預けでした。

あと、交代選手は、自分が入って流れや勢いを付けるプレーをして欲しいね。

まだ序盤。課題を修正しながら前に進もう。
==========
ってことで、もうACLの試合がくる。
アウェイ北京国安戦。
結構厳しいアウェイとの噂で、
早くも今日の風雨からして困難がやってきた。
が、ツイッターでもあったが、嵐を乗り越えてこそYou'll Never Walk Alone。
この試合を乗り越えられれば、予選リーグ突破が見えてくる。

また、隣国の首都同士の負けられない第一回東京-北京ダービーだ!
いや、絶対に負けらんないね。
makerannai_mihon2.jpg

サッカー以外のところでも激しいプレーが予想されるが、
自信を持って自分たちのサッカーをやり抜く覚悟で戦えば、
いい戦いが出来るはず。

アジアにFC東京あり、という所を堂々と見せて欲しい。
FC東京のサッカーをアジアにアピールしたい。
そんな、こちらが発信する意気込みで行けたら。

♪らら、ららーら、ららーら、らららー
 青赤軍団荒れ狂う
 らら、ららーら、ららーら、らららー
 オレらも負けじと荒れ狂う!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

現地の皆さん、フィールドの選手達へのサポートをよろしく!

日本から魂送ります!
==========@zan
posted by zan at 22:46| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月31日

秀くんとヨネのボランチがめっちゃ楽しみ!

アウェイ神戸戦は、内容で負けて結果で勝つという、
なんとも、東京らしからぬ勝ち方?

でも、アウェイで勝ち点3なんてすごい!(←一度J2に落ちてるからホントこんな気持ちにw)

今ちゃんが抜けて心配された守備が、ここまで守れる事を証明できた。
素晴らしい。ぱちぱちぱち。

なんと言っても、秀くんと権ちゃんには頭が下がります。
この二人とCBカガモリゲの
(おっと、まるで仮面ライダーに出てくる怪人の名かw)
集中がよく続きました。

しかしあのCKの多さはいただけない。

ハイプレスのチーム相手に足元でパスをつなごうというのは、
ボール取られちゃうでしょ。
ホントに走ってスペースでパスつなぐ工夫をしないとあのプレスは剥がせない。
それはホントにむつかしい。

コンビネーションとコンディションがマッチしないとできないから。

逆にこちらのカウンターが2発決まり、
ホントによく勝ち点3取れたわ。
貴重な勝ち点。

ナオのあのゴールあのニアは痺れました。

千真くん、初東京ゴールおめでとう!
これからもよろしく!

==========
今節広島戦。

アーリアくん欠場、梶山負傷で、
ボランチがなんと秀くんとヨネに!!!
実はこの組み合わせは去年から自分的に夢見てた組み合わせ。
それがついに実現の運びとなるのか?
楽しみ過ぎる!

広島戦のイメージとしては
去年の北九州戦みたくと考えていいのかな。
プレスとポゼッションで真っ向勝負してきた北九州に苦戦してたと思うんだけど。
まあ、広島は3バックだからちょっと違うんだろうけど、
J2に行ってたから直近で広島戦が思い浮かばないw

広島のポゼッションか、東京のポゼッションか。
こちらとしてはJ2で培ったものとポポイズムでチャレンジする試合だね。
面白い試合になりそうだ。

秀くんとヨネが相手ボールを寸断しまくって、
ボールを拾いまくり、
さらに前にも果敢に出てミドルを打つ様を想像すると、
もうヤバいね。
萌え死にしるわ。

実現するかなー。
あー、楽しみだ。
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(^0^)ノ


==========@zan
続きを読む
posted by zan at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

神戸戦!ヤッてやれ!トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

さあ、Jリーグ第3節、アウェイ神戸戦だ。

神戸は石櫃くんとかボッティとかポポとかハードワーカーな印象の松岡さんとか出して、
ええ?どうすんの…とか心配して思ってたら、
野沢、田代from鹿島とか、橋本、高木和fromガンバとか、伊野波fromクロアチアとか、何だよっ!って感じで。w

まだ最初はフィットしないだろうなーと思ってたら、
開幕から結果を出して、おおっΣ(`Д´;)って感じ。
東京の方も端から見たらたぶん同じ印象なんだろうけどw

で、好調そうなw両者の対戦がここであるってことで、
普段「その他の試合」扱いカードが、
より注目度が高くなっている。はずw。

去年、天皇杯で当たった時の
「こ、これがJ1か…(`Д´;)汗」って感じの鋭いカウンターの印象が今でも脳裏に。
そこにさらに野沢、橋本、高木+伊野なんとかさんが参加の中盤力、守備力が加わるのは、
なかなかのものだ。
J一番のカウンター力、プレス力かもしれないが、
こちらも逆にコンパクトにして、最初はボールを奪う攻防になると思う。

東京としてはもちろんプレスをはがすパスワークができれば良いが、
はじめは逆にこちらが相手DFの裏を狙っても良いかもしれない。
裏狙いとパスワークを組み合わせて、どちらもあるところを見せられれば、
相手の守備もやりにくいはず。
それは最終的にパスサッカーでつなぎ倒す為の下地作りみたいな感じで。
一試合の間で同じやり方じゃなく、
あらゆる手段を使って最後は自分達のゲームにするという事ができれば。

後半でプレスが効かなくなった時には必ずこちらに時間が多く来るはず。

なんとしてもこちらペースで試合をすすめて勝利を!

ヤッてやろうぜ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ


==========@zan
続きを読む
posted by zan at 10:20| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ACL蔚山現代戦はドロー。

ACL、グループF第2節ホーム蔚山現代戦は2-2のドローでした。

二度のリードも追いつかれ、
内容的には良かっただけに、
勝ち点2を失ったという試合。

…という試合評のようだ。

あー、現場で見たかったなー。
徳のループ見れなかったなんて残念すぎる!

やはり韓国のチームはただじゃ倒せない感じ。

といっても、マラニョンに同点弾を決められたというのが嫌すぎるw
どうせ決められるならグノさんの方がよかったばい…
もちろんあの意味で。w

梶山が秀逸だった模様。
この一年はいろいろと環境的に、梶山も今までの選手生活の集大成を見せる時だから、
ガンガン行って欲しいね。
もう「また梶くんが軽くて…」とか、「もっと走って…」とか、
「きょうはダメな方の梶くんだね」なんて言わせない活躍を求む。
ヤッてやれ!


しっかしいろんな評を読めば読む程、残念な引き分け。
こういうところをモノにしないとね。

しかし、ポポ東京のサッカーは修正が効いているし、
韓国Kリーグの実力チーム相手にゲームを支配できるというのは
ホント監督替わってこの時期にして言う事無いね。
期待感が違うし、試合後のポポさんの怒りどころがまた良いなー。

次のアウェイ戦では蔚山現代に「リベンジ」したいね。ドローなんだけど。

どんどん次に行こう!
っていうか、こっちの方が乗り遅れそうなくらいだ!
だから楽しいよ!!!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
posted by zan at 21:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。