2008年04月20日

リハビリ...多摩川クラシコ

昨年の多摩川クラシコの結果、重度のトラウマをわずらい、

きのうの試合は相当の覚悟でのぞみましたよ。

先制された時はやっぱり失点しちゃうのか…と残念でしたが、

きょうはリハビリに来たので、
ここで気落ちするわけにはいかなかったのです。
反って、負けられない気持ちを高めるというかね、
そういう方向でないとリハビリに向かえないわけでして。

カボレ同点弾で歓喜するヽ(`ワ´)ノもまたすぐに点取られちゃって、
すぐに気持ち切り替えて。
リハビリも大変です。

苦痛も伴うリハビリですが、
前半終了近くにシーサー赤嶺同点弾!!ヽ(`ワ´)ノ
大変良いムードで前半を折り返す。
ボールが流れてから追いついちゃう執念はすごいぜ!真吾!

佐原さんの気持ちが伝わるプレーにも感銘を受けてました。

で、後半、相変わらずテセさまとジュニーニョさまは恐いんですが、
この日も左SB長友くんが大活躍してまして、
相対する森くんを結構チンチンにしてました。
で、この森くんのおかげでフロンタさまの攻撃が幾度となく寸断されるのでした。森くんサンクす。w 長友っ!ウォ-!ヽ(`Д´)ノ

なかなか良かった栗澤くんから交代で大竹が入ると、
いきなりナンですか!あのスーパーゴーーーーーールは!
シュートのタイミングじゃないでしょ、あれ。
アノ状況でシュートにイクのがうれしいし、
それを決めてしまって、
もう大竹くん最高ぉぉぉぉぉだぁぁぁぁぁーーーー!
ヽ(`ワ´)ノわーい!

さらに細かいパスワークから、
最後は大竹今野弾ヽ(`ワ´)ノで、追加点!!
おぉぉぉぉーーーー!城福さんのサッカーの真髄ですよ!
わーい!わーい!ヽ(`ワ´)ノヽ(`ワ´)ノ

その後、やっぱり森くんとかに助けられてw
フロンタさまの反撃を断つ。
佐原さん、大活躍。
佐原さん、昨年までフロンタさまで、東京で言えばサリやフジのような存在の選手。
そういう選手が移籍してきたって事。
この試合にかける気持ちは、ホントに伝わってきたよ。
そして、前半でイエローもらった時は心配したけど、
ワシの気持ちでは、プレーが伝わってきてただけに、
『もう退場になってもいいや、ヤッちゃってくれ!』っていう気持ちだった。w
最後まで粘り強くテセやジュニーニョに対処してくれました。

佐原トキョ!ヽ(`Д´)ノ

で、結果、4−2で快勝!!!

今年のリハビリ第一弾は選手たちの良い仕事で、完了したのでした!
ホント意図あるサッカーでよかったよ。

うれしいぃぃぃぃぃぃぃっ!

でもねでもねでもね、まだリハビリは終わってないよ。

次、等々力でフロンタさまを撃破してこそ、去年の傷が癒されるというものです。

次は絶対等々力で勝とう!!!
==========@zan

正直、東京ダービーよりワシ的に重要でした、この試合。

去年の恥ずかしい試合から、もうこれ以上フロンタさまには負けられません。

特に今年は、去年の今年だから負けちゃあダメだ。

トラウマのせいか、負けられない緊張か、
試合前から珍しくビールをかっ込んでしまい、
いざハネる段になって、ハネられない時があったり、声が思うように出ない時があったり。

い、いや、別にヘベレケになったわけではありませんよ。w

試合後は珍しくスタジアムの友人たちと祝杯をあげたのでした。

いやー、楽しかった。

いやー、よかったよかった。(#^ヮ^#)

==========

あ、それからね、水曜のジュビロ戦で「徳ちゃんコール」なかったでしょ?

忘れられてない?って思ってたんだけど、
この日はコールがあってよかった。

トクちゃん、体調管理は順調ですか?瞬発力がちょっと気になるぜ。
早く長友くんをうならせて下さいよ。
君がJデビューした時みたいに。(特別指定の時)
ワシは君が正式に東京に来てくれたときのことを忘れてないよ。
あの早慶戦の時、国立に応援に行ってたんだから。

まだまだできるハズって思ってますよ。
トクちゃん頑張れ!応援してるよ!
posted by zan at 14:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。