2008年03月25日

【超怒!】この国の司法は信用できない。

最高裁、袴田さんの特別抗告を棄却。

ありえね〜っ!!!!!

この犯行着衣とされるズボンを袴田さんがはけなくて、
どうやって「有罪で犯人として疑う余地がない」のか理解できない。

hakenai.jpg

たのむ、最高裁、わかる説明をしてくれ。

常識でズボンこんなに縮むか?
ちゃんと実験で縮むように証明されてんのか?

そこまで証明して「疑う余地がない」とか言うんじゃないのか?

ましてやこの国は死刑制度のある国だ。

死刑を求刑するなら万人が納得するしっかりとした説明をくれ。

こんないい加減な裁判しかできないのなら、

死刑制度を行う資格無しだ。

恥ずかしくないのか。

死刑制度を行うなら、それ相当の審議と説明をしろ!

ひどすぎだ。

疑う余地はぜんぜんあるよ。


味噌を仕込む人は味噌タンクの片隅に麻袋とそれに薄〜く塗ってしか隠せないの量(事件当時の味噌タンクの記録されてた味噌の量)の味噌があったとして、仕込む時に気がつけないのか?ぜんぜんタンクを見ずに味噌入れちゃう仕事してんの?明らかにあれ?何か変なモンがあるなって気づく方が自然でしょ。どう疑いがないのか説明してくれ。そして事件当初、捜査員がそれを発見できなかったのは、気付かなかったのはなぜだ。

疑う余地はぜんぜんあるよ。


一本のクリ小刀で4人も刃こぼれもなく殺傷できると思ってんの?
どんな刀鍛冶だって、「それは無理」って言うに決まってんじゃン。
しかも犯行の凶器とされるクリ小刀より長い刺し傷の説明はどーすんの?説明してくれ。

疑う余地はぜんぜんあるよ。


ほかにもほかにもいっぱい説明してくれ。
裏木戸とか、44通の破棄された調書とたった1通の採用された調書のこととか、事件から1年以上後に「発見」された5点の衣類の不自然な血痕のつき方とか…ちゃんと説明してくれよ。

説明できてたら特別抗告の棄却に納得する余地もあるけど、それすらできてないじゃん。

疑う余地はぜんぜんあるよ。

こんな裁判を残しちゃいけない。

最低だ。

これを正せる裁判を残さないといけないんじゃないのか!

この国の司法はこういう裁判を自分で尻拭いもできずに、裁判員制度を導入するのか!

かんべんしてくれ!

どうしたらこの国の司法はまともになるんだ。

ぼくらの司法は自分たちの間違いを正すことも出来ない。

失望した。

少なくともこの件でボクにはこの国の司法は絶対に信頼できないし、

そんな司法のもとでしか暮らせないことが残念だ。



そして絶望はしない。

袴田さんをぼくらの元に取り戻す闘いは続くんだ。

Walk on, walk on

with hope in your heart

And you'll never walk alone,

You'll never walk alone!

==========@zan


When you walk through a storm
嵐が吹き荒れる時こそ

Hold your head up high
しっかり前を向いて歩いていこう

And don't be afraid of the dark.
そして闇を恐れないで。


At the end of the storm
嵐が過ぎ去った後には

There's a golden sky
金色の空が広がり

And the sweet, silver song of a lark.
ひばりの甘いきらめくさえずりがあるのさ


Walk on through the wind
さあ、風の中でも歩いて行こう

Walk on through the rain
雨の中でも歩いて行こう


Though your dreams be tossed and blown.
例え夢がついえ、挫折しそうになっても

Walk on, walk on
いこう、歩いていこう 

with hope in your hearts
希望を胸に歩いていこう

And you'll never walk alone
きみは決して一人じゃない

you'll never walk alone.
きみは決して一人じゃない(俺たちがついている)



Walk on, walk on
いこう、歩いていこう 

with hope in your hearts
希望を胸に歩いていこう

And you'll never walk alone
きみは決して一人じゃない

you'll never walk alone.
俺たちは決して一人じゃない・・・・


==========

っつうか、興奮し過ぎて誤字多し。読むとおかしかったり、シックリいかなかったり。直しまくってる今深夜…すんません。

だ・か・ら、オレにむつかしい話をさせんなっ!がるるr....
posted by zan at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 袴田事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。