2007年05月05日

多摩川クラシコを迎えて…

みなさま、書き込みが途切れがちなzanです。

いろいろ忙しく、書き込みをしようと思うと睡眠時間が減るので控えているだけで、なんとか元気でサッカー観戦はしているのです。

きょうはどうしても多摩川クラシコを控えて、一言言います。


このところ、JFLの試合も見ています。
見てて思うのが、つくづくFC東京というチームは大きくなって来たなということです。J昇格を目指して応援するJFLサポの人達の純粋さと熱は、かつてJ1に上がって来たFC東京を思い出させます。特にFC岐阜のサポーター達の応援(熱)は感動さえします。頭が下がる程に。久しく忘れていたものに出会った気がしました。私自身は、J1昇格後からFC東京を応援しはじめたのですが、当時はまだ昇格の熱がサポの中にも残ってて、その雰囲気を感じられたものです。が、このところ、なんだかFC東京というチームの持っている良さの一つ、“ひたむきさ”というものが、チームもサポもどんどん無くなってる気がします。ナビスコ優勝を頂点に、だんだん熱が無くなって来てるような気が…。東京は“首都”で派手な地域かもしれないけれど、人が多い分、底辺の層も厚く、地道で懸命に働いて生活する人たちも多いのです。ワシはFC東京は、そんな東京の大多数の地道な人達のためのチームであって欲しいと思っていますし、そういうチームだと思っています。だからアマラオが言ってることがすごくよく分かる。(これを見て一言書かずに居られなくなった…)

今のチームにはもうちょっとひたむきさや気持ちが欲しい。
もう今の段階で“弱い”ことは確定なのだから、チーム全体でひたむきにやらなくちゃ、このままではJ2行きだ。ひたむきに走ってひたむきに連動しようよ。ひたむきに守って、そしてひたむきにシュート…ワクに入れよう。(笑)

と同時に、サポ達にももうちょっとひたむきさが欲しい。
ゴール裏にいて、中に居る時のゴル裏のオーラが、最近は淡白な感じがしてるのはワシだけでしょうか?以前遅れて味スタに到着した時に久々バクスタで観戦したが、ゴル裏が跳ねてないっていうか元気がないんだよね。ゴル裏人多いのに外から見ると跳ねてる面積小さいんだよ。これはゴル裏1階席の責任だよ。調子づいた時だけ声がでかくなるんじゃなくてさ、ゴル裏ははじめからもっとチーム盛り上げてやろうよ。ワシはスタジアムに来れない地道な仕事をしている人達に届くような応援をしたい。生活が大変だからこそ、ユーモアをもっと取り戻したい。東京は派手なばかりじゃない。東京で生きて行くのも大変なんだ。(知事わかる?)だから元気になる応援がしたい。苦痛な応援じゃなくて、脳天気でいいから楽しい元気な応援がしたい。元気な応援はゴル裏からフィールドに、そしてバクスタに、そして味スタの外に通ずると信じて。

…と、JFLのサポーターから学びました。

東京を元気にするのはオリンピックじゃなくてFC東京なんだ!!!

そして元気になるような試合をしてくれ!原トーキョー。

明日は、味スタ(JFL:武蔵野横河FC×FC岐阜)から等々力(多摩川クラシコ)にハシゴします!移動時間はギリギリっ!ひー。

ban_t_classico_428_51_mv.gif
==========@zan
ところで、一部では「多摩川クラシコ?なにそれ?」と言う声がありますが、……何でしょう?(笑)

東京とフロンタって、多摩川ダービーとかって言ってって、それ程必要以上に盛上がるわけでもなく…。

アマが言うのなら許す。(爆)

==========さらに追記

でね、勝手に自分で盛上がってゴル裏サポ(自分含む)について書いたけど、鹿島サポみたいに一体すぎる応援もヤナんだよな〜。あはは。ムジュン箱行きだ。
こないだの鹿島戦で勝ってうれしくて一体で左右に揺れてる対岸を見て、あそこに居なくてよかったと思うのでありました。なんかね〜。もっとそれぞれの表現で喜ぼうよって感じ。そういう烏合の衆がいいな。

==========もっと追記
読み返したらオレはあふぉかと思った。みんな一生懸命応援して楽しんでるというのに、とんだ勘違いだ。誠にスマヌ。<(_ _)>FC岐阜のサポに煽られちゃったんだな。結局。w FC岐阜のサポはすごいよ!

ワシ、ときどき“ヤッちゃう”んだよな〜。。。(-ω-`)>つかれてると。

あした予報、雨かよ!ひー
posted by zan at 11:15| 東京 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かたださんのブログから飛んできましたFC岐阜サポのBAGGIO10と申します。FC岐阜サポに対しお褒めの言葉、ありがとうございます。アマラオ選手の言葉、読ませていただきました。胸に響きました。私は元々名古屋サポで味スタにも何度か足を運んだことがありますし、ユーベの日本ツアーの時も味スタに行き、親善試合でも熱くサポートする東京サポの皆さんに感動したものです。そしていつ行っても「キング・オブ・トーキョー」アマラオ選手のダンマク。クラブの功労者に対しリスペクトする気持ち。FC東京サポの皆さんはほんと素晴らしいと思っていました。私も実家が岐阜であることから、昨年から本格的に岐阜サポをやってます。手前みそですが、ほんとに熱くていい集団なんですよ。名古屋時代には考えられなかった、手作りの暖かさがある。私は明日味スタに行けませんが、岐阜のサポートよろしくお願いいたします。
Posted by BAGGIO10 at 2007年05月05日 21:04
ご無沙汰です。久々記事を読まさせて頂き胸が熱くなりました。
zanさんのようなサポがいるFC東京というチームはやっぱりスゴイなあと。サポ一人ひとりがチームを愛し,同胞のサポを愛しそれゆえ激励をする。喝を入れるのではなくて激励。あくまでも前向きのニュアンスですね。zanさんのようなサポがいるチームがこのまま下位に低迷するなんてまずありえないと思いました。
最近,各チームのサポがいろいろ賑やかなことをしています(生卵投げたりとかバスを取り囲んだりとかですね)他チームのこととはいえ,気分が暗くなります。もちろんウチなんて言えた義理じゃないのは百も承知なんですけども(苦笑)
でも,zanさんの記事を読んでいて改めてサポもチームと共に乗り越えなければならないし,基本はとことん激励なんだなあと。
なんやかんや言ってもお互い惚れたチームですからね。好調でも不調でもどこまでも付き合いましょう。
Posted by たろう at 2007年05月06日 10:00
>BAGGIO10さん
>たろうさん

ありがとうございます!
とりあえず出発します!
って、やらなきゃいけない作業してたらもう遅刻です。(泣 ひー
Posted by zan at 2007年05月06日 12:01
一足先に等々力で待ってます。ではでは
Posted by かんぽす at 2007年05月06日 12:40
ひー
Posted by zan at 2007年05月07日 01:04
┐(´-ω-`)┌
Posted by zan at 2007年05月07日 01:05
お疲れさまです。中々楽しめました。
川崎はやはり、DFとサイド、ボランチのバランスが良いな。と思いました。前半23分ごろのくさびの潰しが上手かった。
FC東京さんは…1点目は入れられちゃいけないゴールでしたね。GKの守備範囲が狭い?と気になりました。大橋のFKは凄すぎたので、諦めましょう。あれは無理です。前半はDF陣のアタッキングエリアのチェックが甘いなぁと思いました。後半は良くなってたのでそれが残念です。
最後に…広島の2トップすげぇな〜〜
Posted by かんぽす at 2007年05月07日 02:05
アヒャヒャヒャヒャ
Posted by まる at 2007年05月07日 10:07
>かんぽすさん
>DF陣のアタッキングエリアのチェックが甘いなぁと思いました。

同意。このところずーーーっとチェックが甘いんですよ。DFならずもMFもボール保持者との距離感が悪いというか。コースを消してるだけで、脅威じゃないというか。

大橋のFKは、フロンタのボールのところでの壁の作り方がうまかったです。ボールが見えなくて、アレで確実に塩田の反応が遅れてました。

ゴル裏で見てたら何回もモーゼの奇跡みたいにシュートコースが開いて・・・┐(´-ω-`)┌ 何回も。

後半はかえって開き直って、こちらはいい応援が出来ました。そのおかげで東京が2点取れたわけです。ワシらが取らせたんです。。。σ(-ω-`) まるでそんな感じ。


>まるさん
アヒアヒアヒアヒ……ウヒャウヒャウヒャ……
Posted by zan at 2007年05月07日 20:28
自己レス...訂正
>大橋のFKは、フロンタのボールのところでの壁の作り方がうまかったです。

今ビデオ見てたらぜんぜん違ってました。塩田は“ボールから離れたカベ”でボールが見えてないようでした。ワシも“カベ”でボールのところが見えてなかったようです。すんごいFKだったね。

ボールの場所でカベ作ってたと思ってました。
んなわけないか…。(-ω-`;)>
Posted by zan at 2007年05月07日 22:04
良かった。ちゃんと書き込めてた。

>すんごいFKだったね。
カベの間を空けた方が良かったかも。ボールがちゃんと見えて…
中田のセリエAペルージャ時代のFKを思い出しました。厳密にはFKじゃないけど…
何故、師匠の代わりに大橋を戻さなかったのだ、フロントよ。結局、師匠だって大島にレギュラー獲られてんじゃんかよ(涙)
勝っても負けても不安になるそれがマリノスクオリティ?頼むぞぉ乾!エノテツ!
Posted by かんぽす at 2007年05月08日 02:54
>かんぽすさん

師匠は師匠クオリティ保ってるので問題無しなのでわ?w
そーいえば、最近Fマリさんの某早野監督のカブは上がってるんじゃないですか?
それにしても、山上兄弟…じゃないや、山瀬兄弟でクオリティは上昇中だね。てじなぁ〜にゃ!

いいなぁ…。。。( ̄。 ̄)ボソッ。
Posted by zan at 2007年05月08日 22:22
GWにzanさん味スタ&等々力とダブルヘッダーだったんですね?

お疲れ様でした。

zanさんの味スタリポート楽しみにしてます。
(しかし在京FC岐阜サポファンてけっこうJリーグチームサポとの兼務に人が多そうです。)

お土産に次の観戦に役立つサイト貼って行きますのでよろしく!

(GW初戦にホームで大量失点負けでブルーな休日を過ごしたものより。。)

Posted by はなびたいかい at 2007年05月09日 00:02
Zsnさん足利まで行ってたんですね?
どうりでこちらが静かだった訳だ。
足利レポートも追加でよろしく!
Posted by はなびたかい at 2007年05月09日 07:03
自分はヴィッセル好きやけど、なんか最近のヴィッセルサポは応援団体が変わったし、他のチームのサポソンばっかり引用するので、最近は離れた所で見てます。
昔、天皇杯で山形と掛け合いやってた頃が懐かしいなあ・・・最近はペットボトル投げるし、なんか、よーわからん状態になってるので・・・。
Posted by うえ〜ぶ at 2007年05月13日 12:48
>はなびさん
>どうりでこちらが静かだった訳だ。

ほんっといろいろアップしたいことはあったんだけど、それやる時間がなくてね。。。なかなか素早く対応出来なくなってるのです。きのうもやっと東京勝ったのに…。
足利の栃木SC対FC岐阜戦とか、FC東京対横浜FC戦とか、対川崎F戦とか、だいぶ前のナビスコの対ジュビ戦とか、袴田事件の事とか…

出来る時にアップするしかないのだけれど、徹夜出来なくってるのよね〜。リアルを大事にしてると。

とりあえず今はやっと勝ててホッと一息。まだまだこれからだけど。東京はこれから這い上がらせてもらうよ。。。

>うえ〜ぶさん
>最近のヴィッセルサポは応援団体が変わったし、他のチームのサポソンばっかり引用するので、
>最近はペットボトル投げるし、

これって、なんか大変やな〜。ツライな〜。そうなったらワシも引きそうやな。2chとかではウチのゴール裏もごちゃごちゃ色々あるらしいが、まあ、2chなので。東京の応援はノレばすんごいけど、ノレない時は寂しいもんだよ。失点した時にこそ声を大にってワシなんか思うけど、失点すると声小さくなってん。。。他の席ならともかくゴル裏は元気にやりたいもんですよ。お前らあふぉかっていうぐらいにね。ところでワシはもう若くないので、時に体力的に声出せなくなるんだが…orz
Posted by zan at 2007年05月13日 23:55
zanさん、女神が来ましたよ(壊)
こんばんは、土曜日はお疲れ様でした。

元気のない東京なんて東京じゃないよ!

というわけで、今年も半分以上はやさしさで出来ているジェフは、自分たちの身を削って東京に笑顔を取り戻してあげたようですね。
でも私も帰りに、右手に見えるあの大きな茂庭くんを見て和んで帰りましたよ(爆)。

来年も味スタに来れますように(合掌)
そのときは、味パンダ(赤いパンダね)にお出迎えしてもらいたいです。
よろしく(笑)。




Posted by hiko at 2007年05月14日 22:20
>hikoさん

おおっ!女神さま!
金の斧でも銀の斧でもレッヅのONOでもございません...勝ち点3という名の斧でございm...

確か去年は巻くんにコロリとやられた記憶が。
その時のお返しなんてしてるバヤイじゃないですね。数年前の強くなる前のジェフのかぐわしいかほりがほんのりと…。。。って、やっぱ人が居なくなったからですか?来年も是非戦いましょうぞ!!!J1でね。「1」でね。。。
Posted by zan at 2007年05月20日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。