2007年02月27日

報道ステーションで!!!


hakamada01.jpg

報道ステーションで、袴田事件の判決を下したうちの一人の元裁判官の方が、袴田さんが無罪ではないかという証言を話されたことが放送されました!
今後この方は再審に向け協力してくださるそうです!

皆さん!扉が開き始めているかもです!

報道ステーションのサイト
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/

きょうの報ステ(バックナンバー)
2007年2月26日付より

『「袴田事件」で、元裁判官が新証言』
1966年、静岡県の旧清水市で味噌会社の専務一家4人が惨殺され、味噌会社の従業員で元プロボクサーの袴田巌死刑囚が逮捕された、いわゆる「袴田事件」で、担当した元裁判官が心境を語った。「事件の進行具合では無罪だと思った」と語る熊本典道・元裁判官。裁判は3人の合議制で行われ、無罪を主張したのは熊本氏だけだった。法廷に提出された自白調書は45通で、採用されたのは1通のみ。残りの44通は「任意性がない」として却下された。「袴田事件を一生背負っていかなければならない」と語る熊本氏は、袴田死刑囚の再審請求に協力する意向だ。

==========@zan
ラベル:袴田事件
posted by zan at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 袴田事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。