2012年05月30日

負けられない戦いだ!ACL広州恒大戦!

仕事関連の用事で行けなかった浦和戦は、
試合評などを見るとすこぶる良い試合だったようで、
野々村さんが「こういう試合があればJリーグの未来は大丈夫」と言わしめた内容らしく、
なんでこういう時に現場にいないんだと、
巡り合わせを呪うばかり。
まあ、その用事も大事なものだからしょうがないんだけどね。
でも返す返すも残念過ぎる思いはしばらく引きずりそうだ。。。orzああ…

結果は後半も43分に浦和が先制し、ロスタイムに東京が追いついてドロー。

あきらめない気持ちが結果に出てる感じがして、
もちろんホームで引き分けは残念だが、
ポジティブにとらえられるドローかな。

==========
さて、そんな試合の後にACLのラウンド16の試合ですよ!

相手は今東アジア、アジアで注目の“大金満成り上がりチーム”広州恒大。
契約金が何億という選手がゴロゴロいて、
中国のリーグで首位なのに監督をイタリア人のあのリッピに代えるという、
噂のチームだ。
金でホオッツラをはたくイメージが湧いてきて、
こういうチームには決して負けてはいけない!
サッカーの強さが金とイコールではない事をアジアに示さねば。
というか、示したい一戦。

東京としては、アウェイゲームだし、
とにかくコンディションを重視していれば、
自分たちのゲームは出来るはず。
いい状態の選手を適所で使い、
自分達のサッカーで主導権を握りたい。

いろんな意味で、すんげーアウェイの中での試合だろうが、
前の北京での経験もここで生かせるはず。

なんとかここを乗り切って、
ベスト8に行きたい!!!
行きたいぞ!!!
負けらんないぞ!

元々アンチヴェルディな性格はアンチ金満チームってとこからはじまってるから、
FC東京の持ってるプライドは
偉ぶってる奴らを叩く事にこそ、神髄を発揮するのだ!
ここは瓦斯魂で広州恒大を叩きたい!

オレらは弱いところから這い上がってきたチームだ。

アジア王に俺たちはなる!!!(ルフィ風に)
ドーーーーーーーーーン!!!

♪おお、俺のトキョ、きょうも行こうぜ、勝利目指し〜
 ゆけゆけよトーキョー、いつもオレらがついてるぜー
 誰がなんと言おうと、周りは気にするな〜
 自分を信じていれば〜 勝利はついてくる〜 ピョンピョン

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウォー!!!

広州遠征組の皆さん!
現地よろしくお願いします!

==========@zan


posted by zan at 00:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
http://www.sanspo.com/soccer/news/20120612/jle12061205050002-n1.html
え〜デルピエロ取るんですか?
リッチですね?
Posted by はなびたいかい at 2012年06月12日 19:31
>はなびさん
デルピエロで騒ぐと、あとでオレピエロ?ってことになるんじゃ?w
前にネドベドで騒いだ時を懐かしく思い出します。w
デルピー取る金があるんなら、その金で今ちゃん戻すとか、忠成くん戻すとか…w
あ、っていうかスポンサーがそうなれば出すよとかゆってんじゃないでしょうかね。宣伝になるし、集客もあるでしょう。でも戦力的にはもっと他があるような気が。ユングベリさんもアレでしたし。ワンチョp…「デルP?ウチには梶山がいる」とかゆってる人が監督ですし。

デルPより磐田の遼一さんが欲しいです。
Posted by zan at 2012年06月13日 00:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。