2011年12月26日

天皇杯、浦和を突破!準決勝へ!

勝ちましたーーー!!!
パチパチパチ。

あまりアウェイに駆けつけられない僕も
今回は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に行きました!

2004年のナビスコ決勝以来、勝てなかった浦和にようやく勝って、準決勝へ!
あの決勝は最後PK戦だったから、
試合に勝ったのはその年の9月のリーグ戦以来で7年ぶり。
すっかり苦手になった浦和にやっと勝てた!
(正直今の浦和ならレッズサポも負けのダメージが少ないとかいう感じ?)


前半を終えて、HTに出た一言は「J1でもできそうだ!」というものでした。
これはJ1で戦えそうな自信がつきました。
素晴らしい前半。
ナオのゴールも素晴らしかった!

後半は逆に防戦に…
なんとか守りきった守備をみて、
「J2の皆さんに鍛えられた、戦いから培われた粘り強さ」が身に付いている事に、愕然としました。
それはJ1のチームと対戦してみなければ分からない事でした。
そんな事になっていたのか、ウチは。

僕があまり好きではなかった熊さんサッカーからのたまもの。
僕は謝った方がいいな。
大熊さんすみませんでした。

城福さんからのつなぐサッカーと
熊さんの泥臭いサッカーが融和したチームとなっていました。
これはすごい。

がしかし、正直後半はもっとボールを大事にして
キープできる時間を長くできたらよかったんだけどな。
セザーが入ってからの役目が見えていない。消え過ぎ。
反対にニュウさん(羽生)の存在の大きさが浮き彫り。
梶山くん、安易なパスミスし過ぎでリズムが一向にこちらに来ない原因に。

が、これは来季がやっと楽しみになってきました。
J1とどこまで戦えるか見極めるまでは、実際そうは思えなかったな。
これをベースにポポビッチさんがどんなチームにしてくれるのか、ワクワクしてきたよ。

で、このチームをなんとか決勝まで見ておきたい。
できるだけ、J1のチームと戦っておきたい。
今はその事を楽しみにできる事がうれしいね。

「元旦を熊さんと今ちゃんと過ごそう!」キャンペーン中!

==========@zan

相手の攻撃が鋭かった神戸戦。
相手がタイトにタフにしかけてきた水戸戦。
鬼門の浦和戦をクリアし、
いよいよ準決勝にたどり着きました。

次はモニ、大竹くんがいるセレッソだ!
そして今季限りでセレッソ退団の尾亦!
オマちゃん取ろうよ。
もし東京がACLに出るならSBの層が必要でしょ。

クルピ・セレッソなら対戦相手として申し分なし。
J1屈指の攻撃的サッカーが相手なら、
こちらもパスを回せるスペースが増えるはず。
さらにJ2で鍛え上げた守備で押さえる事ができたなら、
こちらにも勝機ありだ。

きっちり連動して
セレッソを一目置かせるパス回しを見せてやれ!

ガチンコ勝負できるというのが良いな!
強い気持ちを!
J2魂を見せてやれ!
今季J2で揉まれて鍛えられて得た粘り強さや泥臭さを
自身に変えよう!

大阪まで行けないけれど、
気持ちは飛ばすよ!
勝利のお土産を!

行くぜ!元旦国立!
行こうよ!決勝!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

J2なめんなよ!


posted by zan at 23:27| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国立のアウエーサイドでお待ちしています。

と言っても天皇杯の前座試合全女決勝戦にうちのレディーが進出したのでご祝儀に国立へ応援に行くことにしました。

天皇杯とセット料金なのでZan
さんもよろしければ朝早くからアウエー側へどうぞ!

しかし不敗の澤らが相手なのでドローに持ち込めれば勝機があるかなぐらいです。
tp://match.nadeshikoleague.jp/2011/nadeshiko/match_report/m55.pdf
Posted by はなびたいかい at 2011年12月27日 20:29
祝元旦国立進出!
アウェイサイド呉越同舟ですがよろしく。
来季、リーグ戦、またしても長居でFC東京に望みを断たれたC大阪の遺恨試合が楽しみです。
Posted by はなびたいかい at 2011年12月29日 15:03
なんと!元旦国立で、京都とのリベンジマッチ成るとは。
最高の舞台で昨年西京極で権ちゃんの流した悔し涙を嬉し涙に!
京の仇を江戸で討つに!
Posted by はなびたいかい at 2011年12月29日 17:41
FC東京のACL進出の確率は3/4ですか?
勝てばもちろん、準優勝でも京都がJ2が忙しいと辞退すれば、リーグ4位仙台ではなく、準優勝のFC東京出そうです。
Posted by はなびたいかい at 2011年12月29日 22:23
>はなびさん
私も早くから行きますよ!
新潟はレディースもあっていいですね。
東京の女子サッカーはベレーザを頂点に数多くありますが、
http://www.geocities.jp/footballgarl/zennti-mu.html
FC東京は女子チームはもたず、今ある東京の女子チームをサポートできると良いと思っています。女子チームを作って、ごっそり都内の有望な選手を引き抜くより、既存の都内女子チームをサポートして、その中でベレーザに台頭するチームが出れば、面白いですね。その方がよっぽど東京の女子サッカーの発展になるかと。今ある、がんばっている女子チームたちを大事にできる立場にいられれば。

…といまは考えています。でもホントいうと東京電力マリーゼに来て欲しかったんですが、ベガルタで再出発という事で、応援したいです。

ということで、元日は呉越同舟!よろしくお願いします!
ウチのサポは僕の知ってる範囲では、川澄選手を見るのが楽しみという声は聞いても、阪口選手、上尾野辺選手の話は出てないんで、同じアウェイ側として、失礼にならなければいいんですが。それが心配。僕はもちろんアルビレックス新潟レディース応援させてもらいます!
会えたら会いましょうw
Posted by zan at 2011年12月30日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。