2012年05月26日

負けそうな時にあきらめないという事。鳥栖戦

♪とばないヤツはさーがんとすぅ〜
 とばないヤツはさーがんとすぅ〜

と言われ、普段より跳んでるヤツが多かった模様のゴール裏ですw
0-2になっても、この日は跳ばないとイケナイ試合ですからw

な〜んていう鳥栖戦、
マジで0-2からさらに跳びまくりました。

カウンターからの2失点、
ポゼッション攻撃ポポトーキョーに付いて回るヤラレ方とはいえ、
まあ、見事にヤラレました。
その結果、
東京のゴール裏にとばない人が増え、
鳥栖の皆さんが喜んでとんでたので、
こういう時の為のゴール裏ですから、
「このままで終わるか!んにゃろー!」スイッチが発動してガンバライd…がんばらせていただきました。

思いが届き、逆転。
というか、もう自分の雰囲気が逆転まで想定した応援の勢いでしたので、
千真くんがハットトリックしたことに気づかないほどの
「オレはこの試合に勝つ!」(当然キッパリ)と仁王立ちするルフィ船長の気持ちです。
0-2になっても負ける気がしなかったのは、
あの伝説のガンバ戦と同じ感覚。
な〜んだろ?フィールドから伝わるのか?
ふって湧くのか?
劣勢でさらに応援がんばってるとき、
妙な自信に後押しされてたのは事実。
意味なく自信だけがあったと言うかw

まあ、いろいろ書き方はさておきw
がんばったわけです。

ポジションチェンジしてからの徳のがんばりは賞賛。
すげー気持ちが伝わってきました。

やっぱ、サッカーは気持ちが伝わるとウキウキするわ。
見事につなぎ倒した選手達ありがとう!

==========
他の座席はさておき、
ゴール裏は最後の笛が鳴るまであきらめちゃダメです。
失点した時に、
どうして自分がゴール裏に居るのか、
突然降って湧いたように、
取ってつけたようにその真価が問われる場所なのです。

♪おお、俺のトキョ、きょうも行こうぜ、勝利目指し〜、
 ゆけゆけよトーキョー、いつもオレらがついてるぜー、
 誰がなんと言おうと、周りは気にするな〜、
 自分を信じていれば〜 勝利はついてくる〜 ピョンピョン

ってこと。

==========
さて、
こりゃ、当事者じゃなくても面白そうな東京vs浦和戦が来ましたよっ!

で、こういう時に限って仕事関係で試合に行けないの(号泣)

勝って勢いつけたいですっ!

ホーム現地組の方、よろしくっ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノウリャー!

==========@zan
続きを読む


posted by zan at 00:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。