2012年03月31日

秀くんとヨネのボランチがめっちゃ楽しみ!

アウェイ神戸戦は、内容で負けて結果で勝つという、
なんとも、東京らしからぬ勝ち方?

でも、アウェイで勝ち点3なんてすごい!(←一度J2に落ちてるからホントこんな気持ちにw)

今ちゃんが抜けて心配された守備が、ここまで守れる事を証明できた。
素晴らしい。ぱちぱちぱち。

なんと言っても、秀くんと権ちゃんには頭が下がります。
この二人とCBカガモリゲの
(おっと、まるで仮面ライダーに出てくる怪人の名かw)
集中がよく続きました。

しかしあのCKの多さはいただけない。

ハイプレスのチーム相手に足元でパスをつなごうというのは、
ボール取られちゃうでしょ。
ホントに走ってスペースでパスつなぐ工夫をしないとあのプレスは剥がせない。
それはホントにむつかしい。

コンビネーションとコンディションがマッチしないとできないから。

逆にこちらのカウンターが2発決まり、
ホントによく勝ち点3取れたわ。
貴重な勝ち点。

ナオのあのゴールあのニアは痺れました。

千真くん、初東京ゴールおめでとう!
これからもよろしく!

==========
今節広島戦。

アーリアくん欠場、梶山負傷で、
ボランチがなんと秀くんとヨネに!!!
実はこの組み合わせは去年から自分的に夢見てた組み合わせ。
それがついに実現の運びとなるのか?
楽しみ過ぎる!

広島戦のイメージとしては
去年の北九州戦みたくと考えていいのかな。
プレスとポゼッションで真っ向勝負してきた北九州に苦戦してたと思うんだけど。
まあ、広島は3バックだからちょっと違うんだろうけど、
J2に行ってたから直近で広島戦が思い浮かばないw

広島のポゼッションか、東京のポゼッションか。
こちらとしてはJ2で培ったものとポポイズムでチャレンジする試合だね。
面白い試合になりそうだ。

秀くんとヨネが相手ボールを寸断しまくって、
ボールを拾いまくり、
さらに前にも果敢に出てミドルを打つ様を想像すると、
もうヤバいね。
萌え死にしるわ。

実現するかなー。
あー、楽しみだ。
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(^0^)ノ


==========@zan
続きを読む
posted by zan at 00:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

神戸戦!ヤッてやれ!トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

さあ、Jリーグ第3節、アウェイ神戸戦だ。

神戸は石櫃くんとかボッティとかポポとかハードワーカーな印象の松岡さんとか出して、
ええ?どうすんの…とか心配して思ってたら、
野沢、田代from鹿島とか、橋本、高木和fromガンバとか、伊野波fromクロアチアとか、何だよっ!って感じで。w

まだ最初はフィットしないだろうなーと思ってたら、
開幕から結果を出して、おおっΣ(`Д´;)って感じ。
東京の方も端から見たらたぶん同じ印象なんだろうけどw

で、好調そうなw両者の対戦がここであるってことで、
普段「その他の試合」扱いカードが、
より注目度が高くなっている。はずw。

去年、天皇杯で当たった時の
「こ、これがJ1か…(`Д´;)汗」って感じの鋭いカウンターの印象が今でも脳裏に。
そこにさらに野沢、橋本、高木+伊野なんとかさんが参加の中盤力、守備力が加わるのは、
なかなかのものだ。
J一番のカウンター力、プレス力かもしれないが、
こちらも逆にコンパクトにして、最初はボールを奪う攻防になると思う。

東京としてはもちろんプレスをはがすパスワークができれば良いが、
はじめは逆にこちらが相手DFの裏を狙っても良いかもしれない。
裏狙いとパスワークを組み合わせて、どちらもあるところを見せられれば、
相手の守備もやりにくいはず。
それは最終的にパスサッカーでつなぎ倒す為の下地作りみたいな感じで。
一試合の間で同じやり方じゃなく、
あらゆる手段を使って最後は自分達のゲームにするという事ができれば。

後半でプレスが効かなくなった時には必ずこちらに時間が多く来るはず。

なんとしてもこちらペースで試合をすすめて勝利を!

ヤッてやろうぜ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ


==========@zan
続きを読む
posted by zan at 10:20| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

ACL蔚山現代戦はドロー。

ACL、グループF第2節ホーム蔚山現代戦は2-2のドローでした。

二度のリードも追いつかれ、
内容的には良かっただけに、
勝ち点2を失ったという試合。

…という試合評のようだ。

あー、現場で見たかったなー。
徳のループ見れなかったなんて残念すぎる!

やはり韓国のチームはただじゃ倒せない感じ。

といっても、マラニョンに同点弾を決められたというのが嫌すぎるw
どうせ決められるならグノさんの方がよかったばい…
もちろんあの意味で。w

梶山が秀逸だった模様。
この一年はいろいろと環境的に、梶山も今までの選手生活の集大成を見せる時だから、
ガンガン行って欲しいね。
もう「また梶くんが軽くて…」とか、「もっと走って…」とか、
「きょうはダメな方の梶くんだね」なんて言わせない活躍を求む。
ヤッてやれ!


しっかしいろんな評を読めば読む程、残念な引き分け。
こういうところをモノにしないとね。

しかし、ポポ東京のサッカーは修正が効いているし、
韓国Kリーグの実力チーム相手にゲームを支配できるというのは
ホント監督替わってこの時期にして言う事無いね。
期待感が違うし、試合後のポポさんの怒りどころがまた良いなー。

次のアウェイ戦では蔚山現代に「リベンジ」したいね。ドローなんだけど。

どんどん次に行こう!
っていうか、こっちの方が乗り遅れそうなくらいだ!
だから楽しいよ!!!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
posted by zan at 21:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

名古屋に勝ったどー!そしてすぐにACL蔚山現代戦!

2012ホーム開幕戦、名古屋に3-2で勝利!
素晴らしい!嬉しい!
勝負強さが板についてきた名古屋に勝てた事は、
この先への自信になるね!

ああ、試合見たかった…orz

そしてすぐにACL2012グループF第2節ホーム蔚山現代戦。@国立。
蔚山現代は「ウルサンヒョンデ」と読むそうです。
今節はヤマ。
ターンオーバーでコンディションの良い選手が出て結果が残せると
グンと突破に望みが出ます。

仕事でこの試合も行けないぜ。

現地組、応援たのむぜ!
トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノガオー!

==========@zan
posted by zan at 07:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

ホーム開幕戦!誇りを取り戻せ!

いよいよ今日はホーム開幕、名古屋戦。

直前で用事が入ってしまったぁぁぁ…

残念ながら行けなくなった。

富士ゼロックスからの3連戦を
新監督のスタートにしては良い内容で終えたポポ東京。

内容的には良かった柏戦とブリスベンロアー戦。
そして後半の修正が効いた大宮戦。

まだ開幕立ち上がりで一昨年王者の名古屋と当たる。
こちらとしてはこの時期でラッキーというべきか。
内容悪くても結果を出す名古屋に、
ニュー東京が結果を出す事ができるかをぜひ間近でみたかった・・・嗚呼。

浮かれていても、まだまだJ1の航海に出たばかり。
自分達がどこまでできるのか腕試しが続く。
去年までJ2でやってきた事と、
ポポさんが監督に来て新たにチャレンジする部分が融合して、
自分たちのサッカーをやっていく。

これが名古屋に通じれば、自信は大きくなるし、
負けたとしても、足りないところが見える。
立場としては失うものなど無いはずだ。

思い切って挑戦して、もちろん勝ち点3を狙って行くのだ。

東京のサッカーが強くなって帰ってきたかどうかは、
まだこれからの戦いに寄るだろう。

しかしもうすでにワクワクしてる僕らがいる。
このワクワク感だけで突っ走れるだけ突っ走りたい。

それくらいの思いをして、J2をくぐってきた。
そういう自負というか、思いがある。

♪おーオレの東京 誇りを持ち
 立ち上がってみんなで歌おう
 らら らら らら らら らららら!

名古屋を倒して誇りを取り戻せ!

トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 01:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

FC東京、アジアデビュー初戦を勝利で飾る!

ところで、前投稿と前後しますが、

ACL初戦、アウェイ、ブリスベンロアー戦は都内スポーツバーで観戦。

なんとか仕事のシフトは早くしてもらって、時間ギリギリにバーに到着。

ドキドキのアジアデビューでしたが、
徐々に東京のボール回しが相手を上回り始めると、
あとは点が入るのも時間の問題といった展開に。
そんな展開のうちに点を取っておかねばと思っていたところへ、
前半終了寸前のロスタイムに
ヤザーのゴーーーーール!
ホッとしたと同時に歓喜のバー内w
皆でハイタッチして盛り上がったなぁ…。

それから後半も東京のペース。
相手にボールをもたれても危険な感じがあまりしない展開にできているのは、
確実にJ2で鍛えられた部分だ。

フジゼロックス金町杯に続くアーリアくんのゴールで試合は決定的に。
ニュウさんはアジアに通じる働き!
秀くんも良かった!

ブリスベンロアーには悪いけど、
正直去年まで見てたJ2での試合に近い内容でした。

ただし、これが次またブリスベンと当たる時も同じとは限らない。

…ということも、J2で学んだ事。

J2で学んだ事を忘れなければ、
なんとか戦えるのではないだろうか。

と思った、ACL初戦でした。
ACLがJ2レベルって話じゃないよ。
サッカーの本質の話。

U23がアウェイで苦戦してるのは、
J2レベルの試合をしてないから。
良いフィールドでウマさの練習ばっかりだと
ACLは勝ち抜けない。

『J1は技術を磨く場所。J2は魂を磨く場所。』
by佐藤由紀彦(…のコメントらしい)(これはツイッターで見かけた言葉。)

==========@zan
続きを読む
posted by zan at 01:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012、J1ポポ東京開幕だ!

2012J1開幕!

アウェイで大宮を破り、
東京、久々のJ1勝ち点3です!

やりましたー!ぱちぱちぱち!
素晴らしー!

とは言っても、前半は大宮の試合。
高い位置で張りたいポポ東京の両SBの裏にボールを入れて、
どんどんついてきた作戦がハマり、
何度も危ない場面を作られた。

新加入の加賀くんのボールタッチが緊張のため足につかないので、
余計に危険な場面が増えた。
まず開始早々に加賀くんはファーストタッチでボールを奪われ相手がキーパーと1対1の場面…。
まだ連携を消化できてないのが、プレー判断の中途半端さにつながり、
最終ラインの不安定さがビルドアップの余裕の無さにつながり、
全体にチグハグなボール回しになって、
大宮にカットされる場面が多く、
そこでまたDFの裏にボールを入れられるといった感じ。
権田のスーパーセーブが無ければ、
前半は3-1でもおかしくない展開ながら、0-0で折り返す。
助かった…

後半は一転修正できた東京。
東京の選手個々の運動量が増えたのもあり、
ボール回しが東京らしいものになってきた。
大宮のボールチェックも前半程付いて行けなくなった途端に
ここからは東京の試合。
いきなりシュート数も増えて、ボール回しが整ってきた。

さらに後半は中盤の構成で、
前半なんとなく連戦の疲労を伺わせたアーリアをトップ下からボランチに下げ、
梶山をトップ下に上げたことにより、チームが機能しだした。
(これはいろんな媒体みたら、前半の途中からだったのね…)
ターンオーバーでACLのブリスベン戦を休んだ梶山の運動量が、
トップ下という位置で攻撃だけでなく、守備の面でも非常に貢献。
高い位置からのプレスが可能となり、
その後ろの守備が機能しやすくなって、ボールを拾う事が多くなった。
この日の陰の功労者(高橋)秀くんの連戦の疲労を感じさせない働きが、
孤軍奮闘でなく、チームとして機能し出した。
ポジション取りが視野広くうまい!

シュートまでいける事が多くなった後半の16分、
東京らしいボールタッチのパスをつなげて、
最後はルーカスが自分でトラップしたボールをダイレクトでシュート!
ボールはそんなに広くないGKとゴールポストのスペースを付いてゴーーーール!
ルーカスのゴラッゾで東京念願の先制点!

その後も互角かどちらかといえば東京の試合。
がしかし、終盤の笑う程に前に出てきた権ちゃんのアグレッシヴな守備ぶりには
もう、最終ラインの不安定さをGKがカバーといったところだった。
最後の最後、試合の押さえ方もJ2で培ったものかな。

J1復帰第一戦は苦戦しましたが1-0で東京の勝利!

なんと言っても権ちゃんのプレーに尽きる。
前半の劣勢を無失点に抑え、権ちゃんのプレーにチームが勇気づけられた。
そこから立て直せたといっても過言ではない。
権ちゃん、ありがとう!


ポポ東京、修正が効くところがミソ。これは面白そう。

==========@zan


続きを読む
posted by zan at 01:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

ゼロックス金町杯とACL開幕前夜!

フジゼロックススーパー金町杯2012。

惜しくも1-2で負けてしまいましたが、
ポポ東京の初陣、
良い試合をしてましたね〜♪

負けたのに内容がなかなか良くて、ウキウキしとるですw

もうあの2失点はしょうがないと言うか、
どちらも違った意味で笑っちゃいます。

で、ポポ東京。
これは楽しそうです。
いや、楽しかったです。

現場に行けなくて残念でしたが、
録画で試合を見て、もうニンニンしてます。

東京のサッカーは間違いなくターニングポイントに来た。

城福さんの「MovingFootball」と
大熊さんの「サッカーの本質」を経て
ようやく辿り着いた道が活きた形で
ポポ東京の土台となり、
これから発展して行くんだという方向を見てとり、
試合が負けたのに、ボカぁニンニンしとる訳です。
(あ、ニンニンって「にやにや」と「ニコニコ」の間ぐらいで、「ウキウキ」してうれしいニュアンスが入って鼻歌が出そうな感じです。わかります?w)

あーこれからどうなるんだろ、どこまで僕らは行けるのだろう。

==========
そしていよいよ明日は本番!

まずはACLだ。

アウェイ、ブリスベンには、もうチームもサポも乗り込み、臨戦態勢。
どこまでできるか、やれるか。

楽しみ過ぎる♪

初めてのアジア!
がんばれ!トーキョ!トーキョ!トーキョ!ヽ(`Д´ )ノ

明日はスポーツバーで見ます!
==========@zan
続きを読む
posted by zan at 22:14| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。