2011年12月26日

天皇杯、浦和を突破!準決勝へ!

勝ちましたーーー!!!
パチパチパチ。

あまりアウェイに駆けつけられない僕も
今回は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場に行きました!

2004年のナビスコ決勝以来、勝てなかった浦和にようやく勝って、準決勝へ!
あの決勝は最後PK戦だったから、
試合に勝ったのはその年の9月のリーグ戦以来で7年ぶり。
すっかり苦手になった浦和にやっと勝てた!
(正直今の浦和ならレッズサポも負けのダメージが少ないとかいう感じ?)


前半を終えて、HTに出た一言は「J1でもできそうだ!」というものでした。
これはJ1で戦えそうな自信がつきました。
素晴らしい前半。
ナオのゴールも素晴らしかった!

後半は逆に防戦に…
なんとか守りきった守備をみて、
「J2の皆さんに鍛えられた、戦いから培われた粘り強さ」が身に付いている事に、愕然としました。
それはJ1のチームと対戦してみなければ分からない事でした。
そんな事になっていたのか、ウチは。

僕があまり好きではなかった熊さんサッカーからのたまもの。
僕は謝った方がいいな。
大熊さんすみませんでした。

城福さんからのつなぐサッカーと
熊さんの泥臭いサッカーが融和したチームとなっていました。
これはすごい。

がしかし、正直後半はもっとボールを大事にして
キープできる時間を長くできたらよかったんだけどな。
セザーが入ってからの役目が見えていない。消え過ぎ。
反対にニュウさん(羽生)の存在の大きさが浮き彫り。
梶山くん、安易なパスミスし過ぎでリズムが一向にこちらに来ない原因に。

が、これは来季がやっと楽しみになってきました。
J1とどこまで戦えるか見極めるまでは、実際そうは思えなかったな。
これをベースにポポビッチさんがどんなチームにしてくれるのか、ワクワクしてきたよ。

で、このチームをなんとか決勝まで見ておきたい。
できるだけ、J1のチームと戦っておきたい。
今はその事を楽しみにできる事がうれしいね。

「元旦を熊さんと今ちゃんと過ごそう!」キャンペーン中!

==========@zan
続きを読む


posted by zan at 23:27| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | FC東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。